« 「皇さん」って本当にいるんですね。 | トップページ | 「お気に入りアイコン」を作ったが »

2004年8月20日 (金)

「8時だョ!全員集合」舞台セットを作った人

雑誌「季刊みづゑ」12号〈2004年秋〉に、「8時だョ!全員集合」の舞台美術を手がけていた山田満郎さんへのインタビュー記事が載っていました。
6ページの特集記事に、実際にドリフターズが出演している舞台のセットの写真がいっぱい載っています。
思い出すと「全員集合」のコントのセットって、家が変な動きをしたり、最後に派手に壊れたり大仕掛けでしたよね。あれを企画会議から本番まで10日で作っていたというから驚嘆します。

他の記事では、できるかなのノッポさん、水森亜土さん、ハイジの高畑勲監督、プリンプリン物語の人形を作った友永詔三さんなど、昭和四十年代生まれの子どもには懐かしいテレビ番組関係者がいっぱい登場されています。

ちなみに、「季刊みづゑ」は美術出版社から発行されている雑誌です。手芸とかイラストとか洒落た雑貨を手作りするのが好きな20代~30代の女性がメイン読者と思われます。男性が買うのは恥ずかしいかな。今号は表紙が「アルプスの少女ハイジ」だし。

◇「みづゑ」〈美術出版社〉のサイト
http://www.bijutsu.co.jp/bss/BSS_files/Midue_top.html

『8時だョ!全員集合の作り方―笑いを生み出すテレビ美術』山田満郎(取材・構成:加藤義彦)〈双葉社〉


|

« 「皇さん」って本当にいるんですね。 | トップページ | 「お気に入りアイコン」を作ったが »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「8時だョ!全員集合」舞台セットを作った人:

« 「皇さん」って本当にいるんですね。 | トップページ | 「お気に入りアイコン」を作ったが »