« 「狼なんかこわくない」(Who's Afraid of the Big Bad Wolf?) | トップページ | 小川洋子『薬指の標本』フランスで映画化決定 »

2004年8月11日 (水)

爪のつけねの白い部分は「半月」

今日(8月11日)放映の「トリビアの泉」で〈爪のつけねの白い部分の名称は「ネイル・マトリックス」〉というトリビアがありましたが、あれは日本語では「半月(はんげつ)」または「爪半月(そうはんげつ)」と呼びます。

普通の日本語だと思ったのに、番組では「半月」に一言も触れなかったのでびっくりしました。
番組で言っていた「爪母(そうぼ)」は爪を生み出す細胞そのもので、甘皮に隠れている爪の根っこの部分を指します。

◇参考資料
『からだの部品事典』新妻昭夫:編著〈岩波ジュニア新書〉P21

発掘!あるある大事典 第145回『ツメ』
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arunail/nail1.htm

メナード「美と健康 基礎知識」
http://www.menard.co.jp/knowledge/yougo/61_nail.html

|

« 「狼なんかこわくない」(Who's Afraid of the Big Bad Wolf?) | トップページ | 小川洋子『薬指の標本』フランスで映画化決定 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爪のつけねの白い部分は「半月」:

« 「狼なんかこわくない」(Who's Afraid of the Big Bad Wolf?) | トップページ | 小川洋子『薬指の標本』フランスで映画化決定 »