« 「尺貫法」とGoogleのランキング | トップページ | 奥田民生NEWアルバムおよび「イージュー★ライダー」について »

2004年10月 2日 (土)

熱暴走記録

やっと平熱(36.5度)に落ち着いたようです。
火曜日から金曜日まで39度から37度ぐらい熱を出して、まともに文章を打てる状態ではなく、メールマガジンの発行も休んでしまいました。

ふだん風邪を引くときは、鼻(くしゃみ・鼻水)か喉(せき・声が出ない)に症状が出るのに、今回珍しく高熱が出ました。
なんかご飯がまずいなとか、歩いても速度が出ないと思っているうちに、ベッドに倒れたら起き上がれなくなりました。ようやく気づいて体温を測ったら、「39.7度」でした。

これで全然汗をかかないのでは熱が下がらないと不安になり、氷や濡れタオルでとにかく頭だけ冷やそうとしました。「摂氏41・11」は「発熱時に脳へのダメージが起こりうる体温」という最近の映画のニュースを聞いたばかりなので、41度を超えたらヤバイ、と考えておりました。

いつも飲んでいる風邪薬が全然効き目がないので、発熱に効く薬に変えたら、順々によくなりました。
風邪を根治させる薬は今の医学では開発されていないので、「風邪の諸症状を押さえる薬」しかないそうです。だから症状がはっきりしているなら、その症状に適した薬を飲むのが治癒の近道です。

熱とともに、喉(食道)の方もいかれたらしい。
食べ物がおいしくありません。一番酷いときは、ただの水すら不味くて吐きそうでした。
平熱になってもまだ、チョコレートとか刺激物はきついです。
ほとんど食事できなかったから痩せたかなと思ったら、体重増えてます。その代わり体脂肪が5%近く落ちているのでいいんじゃないですか。(2年前に体脂肪計つき体重計を買ってから毎日体重と体脂肪をノートに記録しています)

あと頚(くび)とか、膝(ひざ)の関節がきしみます。2日くらい寝っぱなしだったせいか、熱で運動機能が麻痺したのか、歩くと痛いです。とにかく週末で体力回復したい。

慣れないことに振り回されて、心身ともに疲れました。一番疲れたのは脳みそです。
回復期に入ってから、思いついたことがそのまま口に出ています。仕事では何とか自己制御していますが、家族には思いついたままにしゃべっているので「小言が多い」と指摘されています。話すほうの喉(気道)には麻痺はないようです。
この状態でメールマガジンを書くと失言しそうで心配なので、落ち着くまで来週もメールマガジンの発行休もうかと思います。

|

« 「尺貫法」とGoogleのランキング | トップページ | 奥田民生NEWアルバムおよび「イージュー★ライダー」について »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/1573584

この記事へのトラックバック一覧です: 熱暴走記録:

« 「尺貫法」とGoogleのランキング | トップページ | 奥田民生NEWアルバムおよび「イージュー★ライダー」について »