« 奥田民生NEWアルバムおよび「イージュー★ライダー」について | トップページ | 寺山修司トリビュートアルバム »

2004年10月 5日 (火)

「燃えよドラゴンズ!」が世に出るまで

〔中日ドラゴンズ優勝セール〕と称して地元スーパー等では「燃えよドラゴンズ!」を繰り返しBGMに流しています。中日は別にどうでもいいですが、この曲はつい口ずさんでしまうくらい好きです。これは中日の公式応援歌ではありませんが、ちょうど30年前にあるきっかけで世に出た曲です。

作詞作曲は山本正之さん。アニメ「タイムボカンシリーズ」の主題歌の人、というと声を思い出すでしょうか。1974年「燃えよドラゴンズ!」で作詞・作曲家としてデビュー、1975年「タイムボカン」で歌手としてデビューしました。

以下、『山本正之作品大全集』付属ブックレットの作者自身による解説より引用。
--------------------
郷里の先輩が上京の際このデモテープを聞き、名古屋地区放送局の「懸賞金十万円付ドラゴンズ応援歌」に応募を勧める。しかし、そんな募集は実際には無く、浪々の暮らしを続ける作者に何かのきっかけをと哀れんだ先輩のアイデア。そうとは知らずこのテープを放送局に送ったのが幸運の始まり。聴取者に大反響を呼び念願のレコード発売にいたる。
--------------------

1974年の「燃えよドラゴンズ!」は板東英二さんが歌っていますが、その後は中日が優勝しそうになると歌詞と歌手を変えて新バージョンが出されました。
1979年は山本さん自身が歌っています。
1974年版は『山本正之作品大全集』、1997年までのその他のバージョンは『続・山本正之作品大全集』に収録されています。

今年2004年は水木一郎さんのマキシシングル『燃えよドラゴンズ!2004』が出ています。

|

« 奥田民生NEWアルバムおよび「イージュー★ライダー」について | トップページ | 寺山修司トリビュートアルバム »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/1603571

この記事へのトラックバック一覧です: 「燃えよドラゴンズ!」が世に出るまで:

« 奥田民生NEWアルバムおよび「イージュー★ライダー」について | トップページ | 寺山修司トリビュートアルバム »