« iPOD mini 買ってしまいました。 | トップページ | パソコンの時計が遅れる »

2004年12月18日 (土)

やっとiPOD miniが使えました

半日かけてiPOD miniが使えるようになりました。

Windowsパソコン用USB 2.0インターフェイスUSB2-PCIL4 (I-O DATA) を週の半ばに買っておいたのですが、作業時間の取れる週末まで待ちました。ちなみに地元のパソコンショップで1680円。アマゾンで今1580円で24時間以内に発送できるのなら、通販したほうが安かったかも。まあいいか。

まず午前中、USB2.0ポートの増設。
説明書を読んで、パソコンがWindows XP Service Pack 1 なのを確認。
電源とケーブルをはずして、パソコンの筐体を開けて、PCIバスにUSB2.0インターフェイス装着。ついでにパソコン内部のほこりを掃除したので2時間かかりました。
電源を入れると、パソコンが新しいハードウエアを認識して、自動でドライバをインストール。わりとあっさり終了。

午後買い物に出て、夕方からiPOD mini付属CD-ROMをインストール。ところが、インストール途中でパソコンが再起動してしまい困りました。どうもiPOD miniをパソコンにつないでいる状態だとつまづくらしい。うちのパソコンとiPOD miniの相性が悪いのかな。
何度目かでどうにかインストールしましたが、iTunes(iPODに音楽を転送するのに必要なソフト)を起動させてiPOD mini をパソコンにつなげると「必要なソフトウエアがインストールされていない」と注意されてしまいます。
パソコンをネットにつないだ状態でiTunesを起動させて、AppleのサイトからiTunesの最新版(英語版)をダウンロードしてインストールしたら、ちゃんとiPOD miniに音楽を転送できるようになりました。メニューが英語になってしまいますが、MP3ファイルの日本語タイトルはちゃんと表示されるのでまあ大丈夫でしょう。

◇思ったことその1
今までパソコンに保存していたMP3ファイルが200曲ぐらいあるのですが、タイトルが適当になっているファイルが多いので、直さないとiPOD miniで検索しにくいな。

◇思ったことその2
インストールの途中でiPOD miniのシリアルナンバーを聞かれるのですが、本体の裏に書いてあるシリアルナンバーの文字が小さくて、目の悪い私は読みにくくて困りました。あとで知りましたが、iPOD miniの[MENU]から[設定]-[情報]を選ぶと、シリアルナンバーが表示されます。本体の小さい文字よりディスプレイの液晶表示のほうが読みやすいわ。

|

« iPOD mini 買ってしまいました。 | トップページ | パソコンの時計が遅れる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/2306302

この記事へのトラックバック一覧です: やっとiPOD miniが使えました:

« iPOD mini 買ってしまいました。 | トップページ | パソコンの時計が遅れる »