« キーワード「人名用漢字」 | トップページ | 「左○右○」、「右○左○」 »

2005年1月 9日 (日)

パソコンで使えない人名用漢字

人名用漢字に関して興味深い資料をネットで見つけました。

◆人名用漢字に対するJIS漢字コード表の対応状況の公表について(JISC-日本工業標準調査会)
http://www.jisc.go.jp/tpk/041221kanjicode.htm

戸籍法施行規則に規定される人名用漢字に対する、JIS漢字コード表の対応状況について経済産業省からの報道発表です。(平成16年12月21日)

2004年に改訂された人名用漢字(983字)と、現在のJIS漢字コード表(JIS X 0213)の水準との関係についてまとめてあります。

JIS第1水準中の人名用漢字…685字
 〃 第2水準   〃   …191字
 〃 第3水準   〃   …107字
 〃 第4水準   〃   …  0字

※現行のJIS漢字コード表
◇JIS X0208「7ビット及び8ビットの2バイト情報交換用符号化漢字集合」
……第1水準漢字及び第2水準漢字(合計6,335文字)1978年制定。現在一般に普及している。

◇JIS X0213「7ビット及び8ビットの2バイト情報交換用符号化拡張漢字集合」
……JISX0208に、第3水準漢字及び第4水準漢字を加えた拡張規格(第1~第4の総計10,050字)。2000年制定、2004年2月改正。

現在はまだJIS X0208(第1水準及び第2水準漢字)しか使えない情報機器(パソコン・携帯電話など)が多いので、第3水準に含まれる107字の人名用漢字は情報のやり取りがすんなりできないことになります。(メールマガジンで使うと機種依存文字扱いされて「?」マークに文字化けすることがあります)
つまり、パソコンで使えない(正しい字体を表示できない)人名用漢字が107字もあるということです。

さらに詳細な資料はこちらからPDFファイルがダウンロードできます。

◇人名用漢字に対するJIS漢字コード表の対応状況の公表について報道発表(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/press/20041221008/20041221008.html

こちらからリンクしているPDFファイル(49ページ分)には、具体的な人名用漢字の字体の違い、人名用漢字を情報機器で使う場合に予想される疑問に対する経済産業省の回答が掲載されています。

※JIS漢字コードは工業規格なので経済産業省、人名用漢字は戸籍法によるので法務省の管轄です。

|

« キーワード「人名用漢字」 | トップページ | 「左○右○」、「右○左○」 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/2518135

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンで使えない人名用漢字:

« キーワード「人名用漢字」 | トップページ | 「左○右○」、「右○左○」 »