« 鳥の名を持つ色たち | トップページ | はじめてのネット・オークション »

2005年2月 4日 (金)

安城の刃物男

@nifty:NEWS@nifty:「誰か!!子供が死んじゃう」ヨーカ堂に刃物男(夕刊フジ)

安城のイトーヨーカドーはときどき行きますし、2階の子どもの遊び場もわかります。明るくて気持ちのいい店舗です。
隣町で起きた凄惨な事件に足がすくみます。目の前で通り魔が暴れていたら動けるでしょうか。
そんな状況で身を投げ出して他人の子どもをかばった女の人は本当に立派だと尊敬します。

記事中「現場は、名鉄の新安城駅に近い繁華街の一角。」とありますが、新安城駅は急行も止まるのに、数年前は本屋もろくにないさびしい場所でした。畑と工場と倉庫ばかり多いのんびりした土地でした。
ここ数年でようやく、イトーヨーカドーやドンキホーテなど郊外型のショッピングセンターやマンションがぽつぽつ建つようになった新興商業地域です。
人が集まる所は、悪い人も呼び寄せるのでしょうか。

犯人も、殺された男の子の両親も同じ34歳だけどえらい違いです。守るものがない人間は、自分も他人も大切にできないんですね。

|

« 鳥の名を持つ色たち | トップページ | はじめてのネット・オークション »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/2806722

この記事へのトラックバック一覧です: 安城の刃物男:

« 鳥の名を持つ色たち | トップページ | はじめてのネット・オークション »