« たんぽぽのサラダ・たんぽぽのお酒 | トップページ | アマゾン・マーケットプレイス »

2005年3月27日 (日)

だれでもできる「起こし文」~和の仕掛け絵手紙~

『だれでもできる「起こし文」~和の仕掛け絵手紙~』
山岡進〈情報センター出版局〉

「起こし文(おこしぶみ)」とは、色紙を張ったり絵を描いたりした厚紙を折って起こして机上に立てられるようにした、半立体イラスト・ポップアップカードです。
山岡さんの作品は、日本文化の細やかな美しさをハガキサイズの小世界に閉じ込めています。四季の行事や、日本家屋、和の雑貨などを手仕事で見事に再現されています。

以前に雑誌で山岡さんの起こし文を見て気に入って、そのページだけ切抜きしていました。
それらの作品がカラーでたくさん拝見できて、とても感激です。

作り方も載せていますが、私は不器用ですからこんなきれいには作れません。写真を眺めるだけでも目を楽しませていただきます。
あ、でもP128の「ミニのし袋」ぐらいなら作れそうな気がします。

|

« たんぽぽのサラダ・たんぽぽのお酒 | トップページ | アマゾン・マーケットプレイス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だれでもできる「起こし文」~和の仕掛け絵手紙~:

« たんぽぽのサラダ・たんぽぽのお酒 | トップページ | アマゾン・マーケットプレイス »