« 『世にも美しい数学入門』と『博士の愛した数式』 | トップページ | ハチクロ全員サービスと郵便小為替 »

2005年4月16日 (土)

『イタリア民話集』と『天使のコーラス』

『イタリア民話集』(上)『イタリア民話集』(下)
イタロ・カルヴィーノ/河島英昭:編訳〈岩波文庫〉

『まっぷたつの子爵』『木のぼり男爵』などで知られる作家、イタロ・カルヴィーノがイタリア全土から選び抜いた民話200話のうち、75話を選りすぐって邦訳した本です。ずっと欲しくて探していたのですが、古本屋でもなかなか入手できませんでした。2002年5月に三角窓口にこの本のことを投稿したときは「品切重版未定」でした。
最近ふいに思い出してアマゾンで検索したところ、新品が買えました。月曜日夜に注文して土曜日に荷物が届きました。奥付を見ると、2004年7月第7刷でした。本屋に行くと岩波文庫の棚をチェックしているつもりですが、見落としたようです。
上下巻2冊で1680円。アマゾンなら1500円以上は送料無料です。古本でもこれより安かったら買ってもいいと思いましたが、ほとんど新刊で買った方が安いくらいです。
『イタリア民話集』を探している方。今ならネット書店で新刊を買ったほうがきれいで安くて早いですよ。ちなみに岩波書店のサイト(ここで注文すると近くの書店に届けてもらえるらしい)では現在「在庫僅少」になっています。
ぱらぱら読んだら期待通り面白い。グリム(ドイツ)やペロー(フランス)ほどメジャーでないので初めて読む話が多いです。「まっぷたつの男の子」って話があるんですね。カルヴィーノの作品はこういう数多の民話が基礎にあるのでしょう。

『The Chorus of Angel 天使のコーラス』〈東芝EMI Classics〉
新聞の紹介記事を読んで興味を持ち、『イタリア民話集』を買うついでにアマゾンに注文しました。ウィーン少年合唱団などのヨーロッパの少年合唱(ボーイソプラノ)の美しい歌声を集めたコンピレーションアルバム。ジャケットイラストが竹宮恵子さんの描く美少年! 東芝EMI Classicsのページにカラー写真があります。思い切りジャケ買いしました。これから聴きます。

|

« 『世にも美しい数学入門』と『博士の愛した数式』 | トップページ | ハチクロ全員サービスと郵便小為替 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/3730860

この記事へのトラックバック一覧です: 『イタリア民話集』と『天使のコーラス』:

« 『世にも美しい数学入門』と『博士の愛した数式』 | トップページ | ハチクロ全員サービスと郵便小為替 »