« 古本を売ってきました | トップページ | 『コンティニュー・スペシャル』ハチクロ特集号 »

2005年6月13日 (月)

休眠口座の通帳再発行

3年前にUFJ銀行から「長い間取引のない口座がありますよ」とお知らせのハガキが来ました。たぶん子供のころに東海銀行で作った口座だと思うのですが、親に聞いても知らないと答えます。どうも探す気がないらしい。
今年の7月に支店の店番が変わるとお知らせが来たのを機会に、通帳の再発行をしようと決意しました。

まず取引支店の窓口に行って、通帳の紛失届けをして再発行手続きをしてもらいました。
届印は親が持っているはずだけど貸してくれそうもないので、ついでに印鑑も変えました。
一応3年前のお知らせはがきも持っていきましたが、口座番号と住所氏名生年月日電話番号を自分で書いて、身分証明書として原付の運転免許を見せて窓口の人が免許証の番号控えたらそれでOKのようです。もっとごちゃごちゃ聞かれるかと身構えていたら、わりとすんなり手続きできてほっとしました。

手続きして1週間ぐらいしたら、通帳を郵送してくれるそうです。キャッシュカードもついでに申し込もうかと思いましたが、とりあえず通帳ができてからでないとキャッシュカードを作れないようです。あと、インターネットで残高確認とかできるようにしたいが、これも通帳ができないと始まりません。
通帳の再発行に手数料が1,050円かかりました。口座から手数料を引き落とすそうですが、残高が1,050円あるか心配です。たぶんお年玉を貯金した口座だと思いますが、1万円入っているかどうか微妙です。

|

« 古本を売ってきました | トップページ | 『コンティニュー・スペシャル』ハチクロ特集号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/4540297

この記事へのトラックバック一覧です: 休眠口座の通帳再発行:

« 古本を売ってきました | トップページ | 『コンティニュー・スペシャル』ハチクロ特集号 »