« 献血をしない若者の言い訳 | トップページ | サントリーの缶紅茶「ピコー」の歌 »

2006年5月17日 (水)

ポスパケットのラベルを入手

郵便局でポスパケットのラベルをもらってきました。

「ポスパケット(簡易小包)」は今年の四月から始まった郵便サービスです。
A4サイズ、厚さ3.5cm、重さ1kgまでの荷物を一律400円で発送できる郵便です。民間配送業者のメール便に対抗するサービスです。
バーコード番号で荷物を管理しているので追跡調査ができるから安心ですし、受け取りにサインや印鑑が不要で、ポスト投函できるのでメール便のように発送受付の手間がかかりません。

郵便局で「ポスパケットの宛名ラベルありますか」と聞いたところ、宛名ラベルを無料でもらいました。
エクスパック500みたいに先にお金を払うのかと思ったら、ラベルと一緒に荷物に400円分の切手を貼ってポストに投函すればいいのだそうです。
とりあえず2枚もらってきましたけど、無料ならもう少しもらってきてもいいかな。
マーケットプレイスで高額商品を発送するときに、お客さんにも発送側にも手間をかけずに荷物追跡ができるので便利かなと思っています。
私が出品するものはたいてい本なので、冊子小包(1kgまでなら340円)の方が安く送れますが、少し高くても追跡調査をつけたい人もいるかもしれないので、ポストパケットの需要はあると思います。

《ポスパケットについて詳しいページ》
簡易小包郵便物(ポスパケット)
簡易小包(ポスパケット)@Sayopee.net

|

« 献血をしない若者の言い訳 | トップページ | サントリーの缶紅茶「ピコー」の歌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/10117103

この記事へのトラックバック一覧です: ポスパケットのラベルを入手:

« 献血をしない若者の言い訳 | トップページ | サントリーの缶紅茶「ピコー」の歌 »