« ヤフオクの落札手数料値上げの前に | トップページ | 名古屋市交通局の一日乗車券「ドニチエコきっぷ」 »

2006年5月 5日 (金)

手作りのフォークロアブラウス

Blouse02_1せっかくの休暇なので、普段できないことをやろうと、頑張って洋裁をしました。

作ったのはフォークロアブラウス。ラグラン袖で、衿にゴムを入れてギャザーをつけています。
参考にしたスタイルブックには「ドローストリングプルオーバー」と命名されていました。
『服飾図鑑』〈文化出版局〉によると「ドローストリング」は「引き締めひも、通しひも」の意味。スタイルブック見本のひもを変更してゴムを入れました。

七分袖にしたかったけど、布が足りなくて半袖になってしまいました。ここ数年この衿のデザインが好きで半袖は何枚か持っているのですが、春に着る服が欲しかったのです。今回は失敗覚悟で、10年以上前に買って置いておいた布で作りました。かわいい小花柄を着るあてがなくて持て余していましたが、最近ロマンチックが流行って使い道ができてよかった。

デブなので、簡単な囲み製図では間に合わないので、手間をかけてスタイルブックを参考に原型から型紙を起こします。
型紙は冬の間に作っておいたので、布を裁って縫うのは丸1日でできました。
型紙と布を裁つのは一気にやらないと面倒ですが、縫うのはちょこちょこ気分のままに作業すればいいので楽しいです。
出来上がってみると衿元が開きすぎ。でもいい感じに出来上がってうれしいです。

アイロン定規を使ったら裾の三つ折りとかすごく楽です。ハガキぐらいの厚さの紙に端から1cmきざみで4本ぐらい平行線を引いて、その線に合わせて布を折ってそのままアイロンをかけるのです。わりと最近に洋裁の本を見て覚えた技です。

似たようなデザインのブラウスの型紙を布地屋さんの通販で見つけました。型紙を作るのが面倒な人はご利用下さい。

☆スモック型ブラウス(型紙)
【楽天市場】キンカ堂池袋KN店

パターン(型紙)・やさしいスモックブラウス
【楽天市場】手芸のピロル


|

« ヤフオクの落札手数料値上げの前に | トップページ | 名古屋市交通局の一日乗車券「ドニチエコきっぷ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/9912483

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りのフォークロアブラウス:

« ヤフオクの落札手数料値上げの前に | トップページ | 名古屋市交通局の一日乗車券「ドニチエコきっぷ」 »