« タイトルに「夏」がつく曲 | トップページ | 電子マネー「Edy」の登録で100円ゲット »

2006年8月20日 (日)

ハードディスクドライブ(HDD)交換

このところパソコンを使っていると突然電源がリセットするエラーが起きています。データはちょくちょくセーブしているので大きな被害はありませんが、何度も再起動する羽目になって無駄な時間を食います。
いろいろソフトをインストールしてシステムが不安定になっているので、根本的にOSからインストールしなおしたほうが安定するかな。
夏休みで時間があるときに思い切ってパソコンのハードディスクドライブ(HDD)を交換しました。

今まではWindows Xp導入時に買った30GBのHDDとそれ以前から使っていた4GBを入れていましたが、今回160GBのHDDを入れて4GBをはずすことにしました。
買ったのは日立のDeskstar 7K160(HDS721616PLAT80)。パラレルATA対応 内蔵HDD(容量160GB/回転数7200rpm/バッファ8MB)。説明書もソフトも付属しないバルク品で、名古屋・大須のツクモで6000円ちょっと。
最近はシリアルATAという規格がありますが、うちのパソコンはシステムが古いので使えません。容量200GBぐらいでも1万円ほどで買えますが、うちのパソコンは130GB以上認識できないので無駄なのです。

システムが安定していればデータ移行ソフトで古いHDDをシステム・データごと引越ししようかと思いましたが、今回は必要なシステム・ソフトだけ少しずつ入れていくことにしました。
インターネットエクスプローラー(IE)のお気に入りとクッキーだけエクスポートしておきました。

HDDを取り替えるついでにマザーボードのバックアップ電池を取り替えたのがいけなかったのか、やたらエラーが出ます。画面の解像度が上げられない、音が汚い、USBを認識しない、CPUのクロック数がおかしいなどなど。汗だくになりながらパーツをしっかり差し込んだり、BIOSの設定を変えたりしながらようやく使えるレベルになりました。
とりあえずネットオークションの出品ができるように、ネット接続とメールと原稿書き(エディタ)と写真編集(画像ソフト)が使えるようにするのに1日かかりました。これでシステムが安定してくれればいいですが。

楽天ダウンロードで購入できる移行ソフト(引越しソフト)です。本当はこれが使えれば楽だったのに。

LB コピー コマンダー8
Windowsやアプリケーション、WordやExcelなどのデータ、インターネットの設定など、ハードディスクの中身を丸ごと新しいハードディスクへ安全、簡単、高速にコピーすることができます。

HD革命/Copy Drive Ver.1
万が一の場合に備えてハードディスクのバックアップを取っておきたい、大容量ハードディスクに現在のハードディスクの中身を移し変えたいと考えのお客様へお勧めです。


|

« タイトルに「夏」がつく曲 | トップページ | 電子マネー「Edy」の登録で100円ゲット »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/11527802

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスクドライブ(HDD)交換:

« タイトルに「夏」がつく曲 | トップページ | 電子マネー「Edy」の登録で100円ゲット »