« Yahoo!かんたん決済、振込手数料が99円 | トップページ | 中国・韓国・日本合作の歴史アクション映画『墨攻』と原作 »

2006年10月 7日 (土)

『ぼくらのなまえはぐりとぐら』絵本「ぐりとぐら」のすべて(CD付)

『ぼくらのなまえはぐりとぐら』―絵本「ぐりとぐら」のすべて
中川李枝子・山脇百合子:原作
福音館書店 母の友編集部:編集
福音館書店/よこ17×たて22cmハードカバー/本文238ページ/CD1枚付属
発行:2001年10月 初版
定価:1700円(税別)

『ぼくらのなまえはぐりとぐら』【楽天ブックス】
『ぼくらのなまえはぐりとぐら』【アマゾン】

1963年の発行から子どもたちに愛されてきたロングセラー絵本「ぐりとぐら」シリーズのガイドブック。子どもたちに読み聞かせするお母さんや保育士・教師、「ぐりとぐら」で育った大人向けの落ち着いた装丁。

ふたごのネズミとその友だちがフライパンで焼いた大きなカステラを食べるシリーズ1作目『ぐりとぐら』から当時の最新作の7作目『ぐりとぐらの1ねんかん』まで解説。
『ぐりとぐら』が絵本になる前に「母の友」1963年6月号に発表された童話「たまご」(『ぐりとぐら』の原作)も当時の誌面(お話の周囲にモノクロイラスト)で再掲載。
作者の中川李枝子さんと山脇百合子さんへのインタビュー、創作秘話、ぐりとぐらファンの有名人のコメント、愛読者からの手紙、児童文学者による評論、読者からの質問に対する作者の回答など、ぐりとぐらを愛する人たちの気持ちがつまっています。
作品に出てくるフライパンで作るカステラなどの料理、人形やマスコット、折り紙などの手芸、ぐりとぐらの衣装(子供用)の作り方など、自分たちの手でぐりとぐらの世界を再現する楽しみ方を教えてくれます。

海外で出版された『ぐりとぐら』のテキストを文字と音で完全収録。
9カ国語版(英語・中国語・韓国語・タイ語・クメール語・デンマーク語・フランス語・オランダ語・エスペラント)は一部抜粋、3カ国語版(英語・中国語・韓国語)は全文朗読がCDに収録されています。
CDにはほかに、絵本に出てくる「ぐりとぐらの歌」(ぼくらのいちばんすきなこと~)に読者がつけた曲を複数バージョン収録しています。

いろんな角度から『ぐりとぐら』を楽しめるバラエティブックです。

|

« Yahoo!かんたん決済、振込手数料が99円 | トップページ | 中国・韓国・日本合作の歴史アクション映画『墨攻』と原作 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/12185537

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぼくらのなまえはぐりとぐら』絵本「ぐりとぐら」のすべて(CD付):

« Yahoo!かんたん決済、振込手数料が99円 | トップページ | 中国・韓国・日本合作の歴史アクション映画『墨攻』と原作 »