« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

ブログを始めて変わったこと

もともと自分のホームページ(好きな本の紹介サイト)を作っていて、そこの日記コーナーを2004年の夏からココログで書くようになりました。

ブログはホームページほどページの構成に気を使わなくて済むし、pingで更新状況を通知すると記事のキーワードで関心を持ってくれた人が立ち寄ってくれるので、記事を投稿する回数がどんどん増えました。

ブログを始めて変わったことといえば、雑誌投稿から遠ざかったことです。

2年ぐらい前まではファンロードとか活字倶楽部にちょこちょこハシラネタとか書評とか送っていたのですが、だんだん雑誌の読者層と年齢などのギャップを感じていました。でも素人のちょっとした文章を毎月のように載せてくれる雑誌は限られていました。

ブログなら短いネタでも読んでくれる人がいるし、没(ボツ)を気にせずどんどん投稿できるし、自分の好きなときに記事を書けるし、気軽に文章を公開するにはうってつけのツールです。口でしゃべるのは苦手な人間なので、自分の中に溜まっている言葉をブログに書いて発散させています。

今は投稿している雑誌は「本の雑誌」ぐらいですね。ここは本好きの人に読んでもらえるのがうれしいので、地味に投稿を続けています。掲載率は落ちているけど。

| | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

「ハチミツとクローバー」スピンオフヴァージョン

本日(11月28日)発売の「コーラス」1月号で「ハチミツとクローバー」スピンオフヴァージョン(番外編)が掲載されました。

今回は浜田山商店街三代目の会会長のパン屋の一平さんの話。

『ハチクロ』本編の最終回が受け入れられない人も多かったようですね。
「本の雑誌」12月号のビンゴ本郷さんの文章で、『のだめカンタビーレ』『ハチミツとクローバー』『働きマン』など最近話題の女性向けマンガの主人公に恋愛の優先順位の低い女子が多いと書いているのを読んで納得しました。
自分の仕事(才能)のために恋愛をあきらめる女子の存在を、恋愛優先思考の人には理解できないでしょうね。

昔の少女マンガのテーマは
 恋愛 > 友情 > 仕事
でしたが、現代は
 友情 > 仕事 > 恋愛
と恋愛の重要度が低いぐらいが、読者受けがよいと思われます。うっかり恋愛優先で友情や仕事をおろそかにすると「色ボケ」扱いで叩かれます。
そして恋愛の優先順位の低い女子は、現実に着実に増えています。

一平さんのお嫁さんも、結婚のために自分の実家のケーキ屋を捨てたくなくて悩んでいました。
一平さんは両方の店を続けようと提案しました。
恋愛一筋で男にすべてをまかせてくれる女より、仕事も実家も大事にしたい女を包み込むのは、男の懐(ふところ)の大きさの見せ所だね。

恋愛もしたいけど、今まで自分ががんばってきたことを無駄にしたくなくて悩んでいるの女から見たら幸せな結末です。

| | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

完全予約生産『ハチミツとクローバー手づくり絵本BOX』

『ハチミツとクローバー 手づくり絵本BOX』
羽海野チカ/集英社

人気少女マンガ「ハチミツとクローバー」関連の素敵なオフィシャルブックが出ます。
ハチクロ的乙女チックワールドを形成する、お菓子や雑貨を手づくりする本です。
限定バージョン・ウミノクママスコット(作者自画像のぬいぐるみ)がセットになっています。
シール付きのハチクロぬりえブックもあります。
手芸が好きな乙女には是非おすすめ。

完全予約生産で数に限りがあります。12月3日(日曜日)予約締め切り、来年1月19日発売予定です。
まあ確実にネットオークションに出品されるでしょうね。高値でもいいならそれを待つのもよろし。

詳細は集英社「コーラス」のサイトで。
Chorus Lovers

ネット書店でも予約受付しています。
予約締め切りまで、あと1週間です。確実に入手したい方は予約をお忘れなく。
『ハチミツとクローバー 手づくり絵本BOX』 【アマゾン】
『ハチミツとクローバー手づくり絵本BOX』【楽天ブックス】

| | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

クロネコメール便の扱いサイズ

今年(2006年)10月からヤマト運輸の「クロネコメール便」の料金が改定されました。
これまで重量で送料を決めていたのを、サイズで送料を分類するようになりました。

A4サイズ厚さ1cmまで……80円
A4サイズ厚さ2cmまで……160円
B4サイズ厚さ1cmまで……160円
B4サイズ厚さ2cmまで……240円

このA4サイズというのが、ちょっと説明が要ります。

JIS(日本工業規格)規定のA4判の紙の大きさは「210×364mm」です。

しかしメール便で扱う「A4サイズ」は「両辺とも角2封筒以内のサイズ」と規定されています。
つまりA4判がちょうど入る大きさの封筒、角形2号封筒(角2封筒)の大きさ「240×332mm」です。
これより大きくて縦+横+厚さの合計が70cm以内、長辺40cm以内、厚さ2cm以内の荷物は「B4サイズ」扱いです。(重量は1kg以下)

封筒の大きさで分けるとこうなります。
◇角形2号封筒(角2封筒)……240×332mm → A4サイズ
◇角形1号封筒(角1封筒)……270×382mm → B4サイズ
◇角形0号封筒(角0封筒)……287×382mm → B4サイズ

今日、メール便を発送するのに「250×330mm」の厚紙封筒の荷物をヤマト運輸の窓口に出したら、送料はB4サイズ扱いでした。
角2封筒より縦横どちらかでも大きいならB4サイズでいいのですね。はっきりしてよかったわ。

クロネコメール便

| | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

アマゾンから9月分買い物のAmazonギフト券還元

アマゾンからAmazonギフト券500円分がメールで送られてきました。
9月に買い物したときの「本+CD Amazonギフト券還元プログラム」で、アマゾンでの買い物を合計5000円以上10000円未満(税込)したので、500円分Amazonギフト券で還元されました。

この還元率は2006年11月1日以降発送分より5%にてAmazonギフト券還元(合計5000円以上10000円未満(税込)お買い上げ→「250円分」、合計10000円以上(税込)お買い上げ→「500円分」)に変更になりました。

さあ何を買おうかな。欲しい本やCDはいろいろあって悩みます。

Amazonギフト券、ネットで買い物する人間には便利です。メールで簡単に送れるし、加盟書店に行かないとと使えない図書カードよりも使いやすいかも。これからの時季、クリスマスプレゼントやお正月のお年玉にもなります。

| | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

A8ネットから報酬の初振込

アフィリエイト・プログラム運用代行サービス(ASP)のA8.net(A8ネット/エーハチネット)から初めて報酬の振込みがありました。
11月15日に自分の郵便貯金口座に5000円ほど入金されました。
A8ネットでアフィリエイトを始めて2年。ようやく支払いにこぎつけました。

報酬が入るとやる気が出ます。
ホームページの夏貸文庫を改装して、画材のページを独立させました。がんばって商品リンクを増やす予定です。

アマゾンのインスタントストアも手を加えたいです。最近始まった正式版は複数のストアが作れるので、いろいろアイデアが湧いています。




| | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

アマゾン・アソシエイト紹介料振込エラー

アマゾン・アソシエイトの紹介料の支払いが失敗しました。
6000円ほど振り込まれたはずなのに……。

アカウント情報を見ると、10月30日にアマゾンが支払い手続きしたらしいのですが、11月16日付でアマゾンに戻っています。

当方の振込口座は三菱東京UFJ銀行です。この銀行は2006年1月に合併して、金融機関コードが変更になりました。
前回は2006年1月末の支払いで、その時は合併前のデータで振込みされました。
その後で金融機関コードを変更したはずですが、口座情報がきちんと登録できなかったのでしょうか。アマゾンの金融機関情報の更新はわかりにくいのです。

支払い金額のほかに銀行振込手数料300円も戻り、紹介料は損していないから、次の振込がうまくいけばこちらは文句ありませんけど。
以前アマゾン・マーケットプレイスで振込失敗したときは、失敗した分も手数料取られたので、手数料が戻ってきただけ上出来です。

| | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

楽天ブックスのキャンセルと在庫表示

昨日の『夏藤さんちは今日もお天気』購入の裏話。

発売日の15日にリアル書店で購入できなかったので、15日の夜(正確には16日の未明)にパソコンからネット書店の楽天ブックスに注文しました。在庫状況は「在庫あり 1~3日以内に出荷予定」。注文は1冊。送料は無料。支払いは楽天スーパーポイント。

翌日(16日の昼間)、在庫切れでキャンセルされました。

昼ごろinfoseekのモバイルラッキーくじをひいたときは、楽天スーパーポイントが昨夜本の支払いをした分ポイントが減っていました。
15時過ぎに携帯電話からモバイル版の楽天ブックスのサイトで「注文履歴(購入履歴)」を確認したところ、勝手にキャンセルになっていました。理由はそこには書いてありません。楽天スーパーポイントは戻っていました。
楽天ブックスはあきらめて、仕事帰りにリアル書店を探し回ってようやく購入してきました。

結局16日の23時過ぎに「倉庫の在庫切れ」でキャンセルと、メールで連絡ありました。

「楽天ブックス キャンセル」でネット検索すると、こういうトラブル多いみたいです。

腹が立つのは、「在庫なし」でキャンセルなのに、商品ページはずっと「在庫あり 1~3日以内に出荷予定」になっていることです。商品が無いのに注文を受けてはだめでしょう。

もう楽天の在庫表示は信用できません。とくに限定品など、どうしても入手したい商品を注文するのは不安です。
パソコンで注文した商品でも、モバイル版楽天ブックスの「注文履歴」から発送状況の確認や注文のキャンセルができます。注文したあとでリアル書店で商品を見つけたら、楽天はキャンセルしてリアル書店で買うのが確実ですね。

| | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

わかつきめぐみ『夏藤さんちは今日もお天気』白泉社文庫

『夏藤さんちは今日もお天気』
わかつきめぐみ〈白泉社文庫〉

『夏藤さんちは今日もお天気』【楽天ブックス】
『夏藤さんちは今日もお天気』【アマゾン】
『夏藤さんちは今日もお天気』【bk1】

わかつきめぐみさんの新刊コミックスです。
KCデラックス(講談社)の『夏藤さんちは今日もお天気』と、『ローズガーデン』収録の「ヨツジロさん」の文庫化。「ヨツジロさん」は夏藤さんのご近所の野良猫や飼い犬のご近所づきあいの話でつながっている作品なので、一冊にまとめてもらってうれしいです。
これでわかつきさんのKCデラックスの作品はすべて白泉社文庫に入りました。
おまけはヨツジロさんの短編マンガ描き下ろし。一言で言うと「ヨツジロ姐さんはかっこいい」という内容。

夏貸文庫わかつきめぐみKCDX

昨日(11月15日)が発売日でしたが、仕事帰りに大きめの本屋3件回って見つかりませんでした。同時発売の白泉社文庫の「紅茶王子」や「マリオネット」は置いてあるのに。
今日は少し離れた本屋で探して、やっと1冊見つけました。売り切れてたらどうしようかとあせりました。これで週末にサイトの更新ができます。

| | トラックバック (1)

2006年11月11日 (土)

古本屋で活字単行本500円セール

「本の雑誌」12月号を買うために名古屋に行きました。ついでに地下鉄のドニチエコキップ(乗り放題600円)で名古屋市内の古本屋を回りました。

いりなかのブックオフに行ったら「活字単行本500円セール」をやっていました。
たいして買う本は無いと思ったのに、予想外に買い込んでしまいました。荷物が重い。

佐藤雅彦全仕事
復刊ドットコム奮戦記-マニアの熱意がつくる新しいネットビジネス
おりおりに和暦のあるくらし
電子レンジで朝ごはん
ピアノの歴史―楽器の変遷と音楽家のはなし
天使の事典―バビロニアから現代まで
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書

以上を1冊500円で購入。
後でアマゾンのデータを調べたら『ピアノの歴史』は貴重な本のようでびっくりです。
他にコクトーの『大股びらき』(澁澤龍彦訳・福武文庫)を300円で購入。河出文庫で再刊されていますが、この値段ならまあまあでしょう。

川名のブックオフで『暗号と推理小説』(教養文庫)105円で購入。

久しぶりに栄のパルコの書籍売り場に行ったら「本の雑誌」が置いてある場所がわかりませんでした。店員に聞くのも面倒なので、久屋大通の地下街にある丸善で購入。ついでに『脳を鍛える!ケータイでできるみんなの脳力トレーニング』購入。現在、名古屋市科学館で開催されている特別展「脳!」の割引券付きしおりがはさまれていました。丸善さん機知がきいてますね。
東急ハンズアネックスの文具売り場でマルマンのクロッキー帳S-SとS161(ポケットシリーズ)購入。色鉛筆を買ってから落書きが楽しい。いろいろアイデアが湧いてきます。

もう少し古本屋回りしたかったけど、時間が遅くなったのでこれで帰りました。しかし今日は思わぬ収穫があったので幸せです。
郵便貯金(ぱるる)の通帳を記入したら、11月10日付けでヤフーリサーチから調査謝礼110円が振り込まれていました。ヤフー調査謝礼もらうのはこれで2回目です。これも幸せ。

| | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

CASS→楽天リサーチ/楽天ポイントへの移行

Infoseekのモバイルラッキーくじをひいたとき、昨日まで700ポイントそこそこだった楽天スーパーポイントがいきなり2000ポイントを超えていたので驚きました。
楽天ポイントの経歴を調べたら、楽天リサーチに統合されたアンケートサイト「CASS」の残高ポイントが、昨日の11月9日付で楽天スーパーポイントに移行されていました。
楽天リサーチに統合される前のCASSのポイントは現金に交換できましたが、私は現金交換できるポイント数まで貯めることができませんでした。残念。
あと、11月4日付で10月分のInfoseek ポイントメール(広告メールクリック)のポイントが103ポイント入っていました。地味に貯まっていて小さな幸せを感じます。

| | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

臥龍パンダ保護研究センターのパンダたち

愛らしい子パンダ、すくすく育て―四川省臥龍市
 Yahoo!ニュース - Record China - 11月4日18時15分更新

今年生まれの子パンダ、集まれ!―四川省臥龍市
 Yahoo!ニュース - Record China - 11月8日3時26分更新

眠くてもかわいいへたれ子パンダ―四川省臥龍市
 Yahoo!ニュース - Record China - 11月8日13時56分更新

中国四川省の山奥にある「臥龍パンダ保護研究センター」で暮らしているパンダたちの写真付きニュース3本立て。
とくに3本目の「へたれ子パンダ」はへにゃっと軟らかそうで、ぬいぐるみのようにかわいい。まさに生きてる「たれぱんだ」です。

| | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

風巻(しまき)……冬の烈風

風巻(しまき)
〔「し」は風の古語〕
 時雨、または雪に、風の激しく加わったもの。また、激しく風が吹きまくること。
 雨・雪などを交えて烈しく(はげしく)吹く風。
 冬の季語。
 自動詞「しまく」の連用形。

昨日の朝は冷たい雨交じりの風が烈しく吹いて、突然寒くなり驚きました。
こういう厳しい風を「風巻」というのでしょうか。

| | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

「ボクとワタクシ」日本語の人称代名詞

『毎日の言葉』
柳田国男〈新潮文庫〉

『毎日の言葉』【楽天ブックス】
『毎日の言葉』【アマゾン】
『毎日の言葉』【bk1】

日本民俗学の大家・柳田国男が戦時中から終戦直後にかけて、若い女性向けに書いた日本語についての随筆(エッセイ)をまとめた本です。
薄い本ですが、非常に読み応えがあります。
「ありがとう」「もしもし」など日常使う言葉(特に口語の敬語やあいさつ)を、地方に残る方言や言い回しから、語源や古語の使われ方の変遷を考察します。
「食べる」は食べ物を給わる(たまわる)から来た謙譲語だと考えると、相手に対して「お食べ下さい」と相手の行動に謙譲語を使うのは敬語としておかしい理屈も判然とします。

この本の一章「ボクとワタクシ」が非常に面白かったので、サイトで日本語の人称代名詞(人代名詞)をまとめてみました。
夏貸文庫日本語10/人称代名詞 
英語ならすべて「I」で済ませる一人称を、自分の身分や相手の立場によっていろいろ変化させる日本語は奥が深い。

| | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

Googleアドセンスの収益レポート

Googleアドセンスの詳細レポートで月毎の平均値を出してみると、秋になってから少し収益が上がっています。

◇8月
1日の平均ページ表示回数:462
1日の平均クリック回数:1
1日の平均収益額:USD 0.17

◇9月
1日の平均ページ表示回数:502
1日の平均クリック回数:1
1日の平均収益額:USD 0.47

◇10月
1日の平均ページ表示回数:523
1日の平均クリック回数:2
1日の平均収益額:USD 0.74

ページの表示回数は大して変わりませんが、クリック回数が上がっています。それにつれて収益額も上がっています。
最近はアドセンス以外にも、アマゾンの売り上げも上がっていますし、今まで売り上げがなかったbk1も収益が出るようになりました。
そういえば9月はオンライン書店で購入キャンペーンをやっていたので、よく買い物して右月左月(ブログ)にレポート書いていました。夏貸文庫(ホームページ)の蔵書リストのデータも更新してました。
サイト(ホームページ)の内容を整理したり、ブログをこまめに更新したり、地道な努力が実を結んだのだと思うとうれしい。
好きなことを書いていて、買い物や広告クリックで読者から反応がもらえるのは励みになります。

| | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

無印良品/色鉛筆60色を10%オフで購入

11月3日から11月12日まで、無印良品のメンバー(ネット会員・カード会員)向けのセールが行われています。店で会計のときに印刷したクーポン券または携帯電話の画面を見せれば、全商品10%割引で購入できます。ネットストアでも割引セール開催中です。

このセールを利用して、色鉛筆・60色・紙缶ケース入り(税込み2100円)を買いました。
芯は硬め。私としてはもう少しやわらかくて伸びがある色鉛筆が好みですが。でも無印の色鉛筆はばら売りもしているから、足りなくなるのを心配せずに使えるのがいいです。
色の名前が商品についていませんが、無印良品のネットストアの商品のページに色鉛筆の軸に書いてある番号と対応した色名の一覧表があります。




| | トラックバック (0)

わかつきめぐみ「夜のしっぽ」

現在発売中のSF小説雑誌『SF Japan (2006autumn)』(徳間書店/A5判)に、わかつきめぐみさんの新作短編コミック8ページが掲載されています。
タイトルは「夜のしっぽ」。現代日本が舞台の日常ファンタジーです。
人間の言葉がわかる犬とか幽霊になった女子高生とか夜道の散歩とか、わかつきさんが好きなモチーフがつまっています。ありがちな展開だなと思いつつ、ラストにきれいな花がポンと開いたような、ほんわかいいお話でした。

わかつきめぐみさんの作品リストはこちら↓。
夏貸文庫/わかつきめぐみ

| | トラックバック (1)

2006年11月 3日 (金)

ココログPingサーバーから追加のPingサーバーへ

10月31日にココログPingサーバーが稼動終了しました。
Pingサーバーとはブログで記事を投稿したときに、更新状況を通知するシステムです。ここから興味を持った記事を読みに来るお客さんが多いので、ブログ運営に非常に重要なシステムです。
これまでココログでは「ココログPingサーバー」「weblogs.com」「ping.bloggers.jp」のみ使えました。他のブログだともっとたくさんのPingサーバーに設定できるのですが、ココログPingサーバーがわりと大手なので3つだけでも特に不自由はありませんでした。

ココログPingサーバーが無くなった替わりに「BlogPeople」「gooブログ Search」「Google ブログ検索」がココログで使えるようになりました。
大手のPingサーバーが使えるようになったのでありがたい。
しかし、自分で設定しないと使えません。

Pingサーバーの設定は、ココログの管理ページの〔ブログ〕-〔設定の変更〕-〔公開用設定〕-〔更新通知設定〕-〔通知するサービス〕で通知するPingサーバーにチェックを入れます。
他のブログだと自分でPingサーバーのアドレスを調べないといけませんが、ココログは設定でチェックを入れればいいのでその点は楽です。
しかし、ココログが設定の仕方を説明してくれないのは初心者に不親切だと思いました。新しいPingサーバーが追加のおしらせから、設定の手順のページを紹介してくれたら親切なのに。

お知らせココログ: ココログPingサーバー運営終了について
お知らせココログ: 10/31 新しいPingサーバーが追加されました

| | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

予想ネット8.59倍大当たり

yosoo.net(予想ネット)の本日結果発表の問題 「はい」と回答する人が、50%に近い質問は?(『予想ネット』に関する質問)で、最終オッズ 8.59倍を当てて859ポイント獲得しました。
私としては最高の倍率の大当たりで、非常にうれしいです。

アンケートの結果で意外だったのが
◆数字yosooで当たったことがある?
 はい 5,020票/いいえ 8,200票(はい約38%)

数字yosooは毎日ランダムに選ばれる1~0の10個の数字にコインをかけるゲームです。
当たる確率は1/10。1ヶ月毎日参加していたら1回も当たらないことはないでしょう。むしろ外す方が難しい気がします。当たったことがない人はこのゲームに参加していない人だと思います。もったいないな。
予想ネットは予想問題が参加しやすいし面白いし、予想に参加するためのコインも広告クリックでためられるし、当たる自信のある問題にかけていけばポイントも着実にためられるし、好感度が高いポイントサイトです。
パソコン版のトップページの最下部のバナー「本日の特選情報」をクリックすると、毎日1コインまたは10ポイントためられます。
モバイル版もあって、毎日広告クリックだけで2コインまたは20ポイントためられます。そちらでも予想問題に参加可能です。



| | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

漢字研究家の白川静氏が死去

漢字研究一筋、独自の文明論─白川静氏が死去
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 社会ニュース - 11月1日(水)20時21分

現代日本の漢字研究の第一人者で文化勲章受章者の中国古典文学者・白川静(しらかわ・しずか)氏が10月30日亡くなられました。

私は漢字の成り立ちを調べるのが好きで、『常用字解』『人名字解』など先生の著作にはいつもお世話になっております。

このニュースではじめて先生の生い立ちを知りました。小学校卒業で働き始め、中学から大学まで夜学で勉強して、これだけの学者になられたとは驚きました。努力家の立派な方でいらしたと改めて尊敬します。
亡くなられて本当に残念です。心よりお悔やみ申し上げます。

| | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »