« 『アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに』 | トップページ | バイエル後半程度、ツェルニー30番程度 »

2007年2月17日 (土)

『おとなのためのピアノ教本(1)』

『おとなのためのピアノ教本(1)』
編著:橋本晃一〈発行:ドレミ楽譜出版社〉

アマゾンで初心者向けピアノ教本を探して買った本です。
ピアノを始める導入・入門クラスの内容です。右手でメロディ、左手でコードを抑えて伴奏できる基礎レベルを丁寧に教えてくれます。
この本でアルペジオ(分散和音)がやっと理解できました。
左手で〔ドソミソ〕を繰り返す「アルベルティ・バス」ができなくてつまづいていたところなので、名前がわかっただけで親しみがわいてきました。

音楽・スコア・音楽書 Amazon.co.jp
ピアノ初心者向け教本 Amazon.co.jp

ピアノレッスンのヒント
 ピアノの練習の参考になる読み物がいっぱいあるサイトです。
 初心者・初級から中上級まで、ピアノの教材・教則本について難易度や内容解説が頼りになります。
 バイエルとかツェルニーとか、どれから始めればいいのかわからない方にオススメ。

|

« 『アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに』 | トップページ | バイエル後半程度、ツェルニー30番程度 »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/13943326

この記事へのトラックバック一覧です: 『おとなのためのピアノ教本(1)』:

« 『アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに』 | トップページ | バイエル後半程度、ツェルニー30番程度 »