« 「きょうの猫村さん」の手ぬぐいとポチ袋 | トップページ | ちょびリッチビンゴでキリ番ボーナス »

2007年4月25日 (水)

大人のぬりえ本 日英うさぎ対決

大人の塗り絵ノート 「鳥獣戯画」編
川名 淳子 (文)・須貝 稔 (絵) /角川学芸出版(角川書店)

大人の塗り絵 いたずらピーターラビット編
ビアトリクス・ポター(原画)/河出書房新社

巷でブームの大人の塗り絵本から、日本とイギリスを代表する擬人化された動物のお話を紹介します。

鳥獣戯画(鳥獣人物戯画)』は平安末期から鎌倉初期に作られた絵巻(国宝)です。鳥羽僧正筆と伝えられています。
擬人化したウサギ・カエル・サル・キツネなどの動物や人間の庶民が、遊んだり仏事を行う姿を生き生きと描いています。
原画はモノクロの墨絵ですが、現代の画家による彩色済みのお手本がついています。ほんわりした色使いにひかれて買いました。

ピーターラビットは、イギリスの絵本作家ビアトリクス・ポターが生み出したウサギの男の子。ウサギやネコ、ブタ、アヒルなど動物たちを擬人化した、子ども向けのかわいらしいお話のシリーズ絵本の代表的キャラクターです。
原画は水彩画です。イギリス湖水地方の美しい自然と、しっかりした観察に基づいた生き生きとした動物たちが描かれています。

他にも大人が楽しめる塗り絵(ぬりえ・ぬり絵)本を紹介しています。
大人のぬりえ本01@夏貸文庫

|

« 「きょうの猫村さん」の手ぬぐいとポチ袋 | トップページ | ちょびリッチビンゴでキリ番ボーナス »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/14844790

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のぬりえ本 日英うさぎ対決:

« 「きょうの猫村さん」の手ぬぐいとポチ袋 | トップページ | ちょびリッチビンゴでキリ番ボーナス »