« ちょびリッチビンゴでキリ番ボーナス | トップページ | 自分の家で植物を育ててみませんか »

2007年5月 2日 (水)

「春夏秋冬」を部品に使う漢字

ふと気になって、「春夏秋冬」を部品に使う漢字を表にまとめてみました。

春夏秋冬漢字@夏貸文庫日本語12

並べてみると、春夏秋冬が4つとも揃っている漢字の仲間は木偏だけですね(椿榎楸柊)。
なんでもありの魚偏が意外に夏の魚がありません。夏は魚が腐りやすいからかな。

春の心が乱れて「惷(おろか)」で秋の心が寂しく「愁(うれい)」なら、夏の心が情熱で、冬の心が気鬱(きうつ)とか。
夏の口が「嗄(かれる)」で秋の口が「小さいなきごえ」なら、春の口は「雄弁は銀」の「おしゃべり」で、冬の口は「沈黙は金」の「無口」とか。
無い漢字を創造してみるのも面白いですね。

|

« ちょびリッチビンゴでキリ番ボーナス | トップページ | 自分の家で植物を育ててみませんか »

雑学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/14928277

この記事へのトラックバック一覧です: 「春夏秋冬」を部品に使う漢字:

« ちょびリッチビンゴでキリ番ボーナス | トップページ | 自分の家で植物を育ててみませんか »