« 『群青学舎 二巻』入江亜季 | トップページ | 『捨てるな、うまいタネ』『ひみつの植物』 »

2007年7月12日 (木)

『まいにち植物 ひみつの植物愛好家の一年』

まいにち植物―ひみつの植物愛好家の一年』 藤田雅矢〈WAVE出版〉

久しぶりに古本屋に行って買った本。こういう思いがけない本に出合えるから古本屋は面白い。

研究所勤めの農学博士と小説家の二足のわらじをはく著者が、自宅で育てている植物や、植物園や野原などに出かけて見に行った植物、また植物に寄ってくる虫たちを、写真と文章で紹介するエッセイ+写真集。

珍しい姿の植物や、あまり図鑑では見かけない成長途中の様子の写真が目を楽しませてくれます。
本文紙がマットな手触りで、写真の色が落ち着いていてきれいです。
理科系らしい冷静な観察眼と博識ぶり、「日本ファンタジーノベル大賞優秀賞」受賞にふさわしいユーモアがあってロマンチストな語り口で、読んでいて心地よい文章です。
A5サイズソフトカバーの手に取りやすい装丁なのも非常に好感度高し。

種の入手方法も、カタログ通販やホームセンターの店頭で種や苗を買ったり、木の実を拾ったり食べた野菜や果物の種を集めたり、素人でも簡単に真似できそうでわくわくします。
玄米やホップコーン用のトウモロコシから発芽させるのを見ると、魔法使いみたいで尊敬します。

同じ著者で同じ出版社から『ひみつの植物』『捨てるな、うまいタネ』という本も出ているそうです。ネット書店で買おうかな。

|

« 『群青学舎 二巻』入江亜季 | トップページ | 『捨てるな、うまいタネ』『ひみつの植物』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/15739622

この記事へのトラックバック一覧です: 『まいにち植物 ひみつの植物愛好家の一年』:

« 『群青学舎 二巻』入江亜季 | トップページ | 『捨てるな、うまいタネ』『ひみつの植物』 »