« 「冊子小包」から「ゆうメール」に名称変更 | トップページ | 廃インク吸収体がいっぱいになりました »

2007年10月10日 (水)

クローバー糸切はさみ「銀刃」

糸切ばさみが突然行方不明になりました。
机の周辺に落としたはずなんだけど、物が多過ぎ……。
普通のはさみでは切りにくいのでとりあえず100円ショップで握りばさみを買ってきましたが、切れ味が悪くていらいらします。

結局、手芸屋でちゃんとした糸切りはさみを買ってきました。
クロバーの糸切はさみブラックシリーズ「銀刃」。
クロバー糸切りはさみ「銀刃」10.5cm
【楽天市場】キンカ堂池袋KN
クロバー公式サイト/はさみ

こまめに切るには穴に指を入れるはさみより握りばさみが使いやすい。さらに刃は丈夫なステンレス鋼、握りの部分は錆びない樹脂(プラスチック)なのがよろしい。
やはり切れ味のいいはさみだと作業がはかどります。
同じブラックシリーズで刃の黒い「黒刃(くろば)」の方が安かったけど、せっかくだから高いほうが切れ味が良いかと思って銀刃にしました。
普通のはさみで黒刃の物を使っていますが、黒い塗装がはげてくると貧相なのも悲しい。

今日のNHK教育「おしゃれ工房」はミシンの基本的な使い方をやっていました。段差のある部分を縫うときのコツとかなかなか勉強になりました。糸状の接着芯など新しい素材も面白かったです。
「暮らしの手帖」の来月発売号でもミシンの特集をするらしいです。自分がミシンを使い始めたところに上等の情報が次々入ってきて助かります。

数日悩んでやっとA5判用ブックカバーの布を裁てました。その気になれば一時間ぐらいで作れるけど、今日はまだメールマガジン(「和服の基礎知識」)の原稿を書かねば。

|

« 「冊子小包」から「ゆうメール」に名称変更 | トップページ | 廃インク吸収体がいっぱいになりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/16724058

この記事へのトラックバック一覧です: クローバー糸切はさみ「銀刃」:

« 「冊子小包」から「ゆうメール」に名称変更 | トップページ | 廃インク吸収体がいっぱいになりました »