« ドラマ「ハチミツとクローバー」第1回感想 | トップページ | 〈原作ハチクロ〉はぐみの絵画教室で使った絵具 »

2008年1月10日 (木)

「ハチミツとクローバー」関連のオススメ本

数日前から急にブログの訪問者が増えたと思ったら、『ハチミツとクローバー』の雑誌連載最終回の感想を書いたページがリンクされたようです。自分が書いたことも忘れていた古い記事でカウンタが回ってびっくりです。
テレビドラマ化をきっかけに『ハチミツとクローバー(略称:ハチクロ)』に興味を持った方のために、ハチクロ関連のオススメ本を紹介します。

◆『ハチミツとクローバー 10巻セット
羽海野チカ〈集英社クイーンズコミックス〉新書判

原作コミックス全10巻セット、特製ケース付きです。
『ハチミツとクローバー』スペシャルコーナー(s-manga.net)集英社のマンガの公式サイト
コミックスの一部が試し読みできます。

◆『ハチミツとクローバーOfficial fan book vol.0 (クイーンズコミックス)
羽海野チカ〈集英社クイーンズコミックス〉新書判

原作7巻が出たころに発売された作品ガイドブック。人物紹介、舞台設定、名場面集など盛りだくさん。
福田里香さんによるハチクロをイメージしたお菓子(カラー写真・レシピ付き)、読者によるイラスト、お友達からのイラストメッセージ、パルコで開催された原画展の写真など、すごく楽しい内容です。
特筆すべきは「ハチクロ応援団」。まだ有名でなかった頃からハチクロファンの書店員さんたちが自主的にハチクロを書店店頭で盛り立ててくれました。4巻発売の時に応援団の書店に飾られたという羽海野先生直筆の特製ポップ(各店それぞれ別絵柄)も見ることができます。ハチクロという作品が、こんなに多くの人に愛され応援されているのがうれしいです。

◆『CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー』〔コンティニュー・スペシャル〕
(太田出版)A5版雑誌

ゲーム雑誌『CONTINUE』の増刊号。原作7巻が出たころ、最初のアニメ化のころに発売されました。『ハチミツとクローバー』全60ページの大特集。カラーの写真やイラストがきれいで、コラムが読み応えあります。
原作者やアニメのスタッフ・声優へのインタビュー。ハチクロファンの大槻ケンヂへのインタビュー。原作者のコミックエッセイ(押井守『イノセンス』について)。キーワードを集めた『ハチクロ』大辞典は、作者もびっくりの読み込みの細かさが笑えます。
すごいのが、竹本君の自分探しの旅のルートを本当に自転車で走行したレポート(写真多数)。これを読んで『ハチクロ』の舞台の浜田山が本当にある地名と知りました。井の頭線に「浜田山駅」がちゃんとありました。

◆『まんがキッチン
福田里香(アスペクト)大判ソフトカバー

著者はマンガ好きのお菓子・果物専門の料理研究家。
内容は少女マンガに関するエッセイとその作品をイメージしたお菓子の写真とレシピ。
ハチクロの作者の羽海野チカさんと福田さんの対談が収録されています。
表紙イラストは羽海野チカさん。

《おまけ》
風待茶房(作詞家/音楽プロデューサーの松本隆が立ち上げたインディ・レーベルの公式サイト)
作詞家・松本隆さんが手がけたアイドルポップス・JPOPの名曲を集めたコンピレーションアルバム『風街少年』『風街少女』発売記念で、アルバムのジャケットイラストを手がけた羽海野チカさんと松本隆さんの超ロング対談全3回などあります。

|

« ドラマ「ハチミツとクローバー」第1回感想 | トップページ | 〈原作ハチクロ〉はぐみの絵画教室で使った絵具 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/17643247

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハチミツとクローバー」関連のオススメ本:

« ドラマ「ハチミツとクローバー」第1回感想 | トップページ | 〈原作ハチクロ〉はぐみの絵画教室で使った絵具 »