« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金)

NHK「ためしてガッテン」自分の唾液で虫歯を治す

先日、2008年8月27日放送のNHK総合「ためしてガッテン」が興味深かったです。
テーマは「常識逆転!自宅で虫歯を治す法」。

小さく虫歯が表面に見えても進行しない場合もあるので、最近は学校の歯科検診でも、小さい虫歯はすぐに削らず経過を見守る方針だそうです。
表面に見えない「隠れ虫歯」は、自分の唾液(だえき/だ液/つば)で治せると番組では言っていました。
唾液にはカルシウムが含まれていて、食べ物の酸で溶けた歯のエナメル質を補修してくれます。
また食事の後、虫歯菌で酸化する口の中を、唾液が中和します。
歯磨きすることで口の中の細菌を減らして、虫歯菌の酸で歯が溶ける時間を削減します。
食べ物の量に関係なく食べるたびに口の中が酸化します。ちまちまおやつを食べたりだらだらジュースを飲んでいると、そのたびに歯が溶けていきます。

虫歯予防になると聞いたら、無駄食いを控える気になりました。
テレビの健康番組のデータはどこまで当てになるかわかりませんが、表面に出てこない虫歯がずっと気になっているし、ダイエットの励みになりそうです。

番組の詳しい内容はNHKの公式サイトにて。
NHKためしてガッテン
ためしてガッテン:過去の放送:常識逆転!自宅で虫歯を治す法

| | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

サマージャンボ宝くじの換金

今年のサマージャンボ宝くじの当たりくじ(3000円1枚+300円2枚)を換金してきました。
みずほ銀行の宝くじ売り場の窓口に「当せん確認お願いします」と言って宝くじを渡すと、窓口の人が機械にかけてくれます。
当たりくじはそのまま窓口で引き取られ、当せん金とハズレくじと明細書(レシート)を返してもらいました。
くじの裏面に住所氏名を書く欄がありましたが、何も書かずに換金できました。
機械を通したハズレくじには表面左下に「ハズレ」と印字されます。

宝くじの当たり番号(当せん番号)はネットで確認できます。
みずほ銀行 宝くじコーナー
宝くじ売り場にくじを持っていけば機械で調べてもらえますが、高額当せんがあったときは売り場の人は周りの人に気づかれないようにこっそり教えてくれるので、当たった人が気づかずに帰って大騒ぎになることがあります。自分で確認しておくと良いです。

宝くじではくじに当たる意味の「とうせん」を「当せん」と表記します。
本来は「当籤」=「籤(くじ)に当たる」ですが、「籤」が常用漢字外なのでひらがな書きになります。
「当選」を代用する場合もありますが、選ばれるとはちょっと違うのでこだわる場合やはり「当せん」と書くことになります。

| | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

パソコン用17インチ液晶モニターを購入

パソコン用の液晶モニター(液晶ディスプレイ)をネット通販で購入しました。

楽天市場Amazon.co.jpで売れている製品を比べたり、価格コムで製品の評判を調べたりしました。
今の液晶モニターの主流は19インチ~22インチのワイド画面だけど、置き場所がせまいので17インチの標準画面(スクエア)希望。

希望物件は
・17インチ標準画面液晶ディスプレイ(ワイド画面は×)
・解像度1280×1024画素(SXGA)以上
・PC接続がアナログとデジタルの2系統
・品質の安定している国内メーカー

この条件で「NEC LCD171VXM」と「三菱電機 RDT1714VM」の2機種に絞り込みました。

「三菱電機 Diamondcrysta RDT1714VM」の有利な点はコントラスト比が800:1と高い(LCD171VXMは700:1)。価格コムで評価が高い(LCD171VXMは新しい製品なのでデータがない)。今まで使っていた液晶が三菱製だったので信頼がある(MITSUBISHI RDT141X)。
「NEC MultiSync LCD171VXM」の有利な点は、価格が数千円安い。発売開始時期が2008年5月と新しい(RDT1714VMは2006年12月)。
性能は三菱の方がよさそうな気がするが、NECの方が値段と性能のバランスで満足できそうなのでNECに決めました。

NEC 17型SXGA液晶ディスプレイスピーカ内蔵モデル LCD171VXM
【楽天市場】ヒットライン

遠くの店から輸送されると途中のトラブルが心配なので県内の店で購入。8月17日の夜に注文して、19日に到着。
早速設置。アナログ信号ケーブル(コネクタ部分が青)、オーディオケーブル(パソコン側が緑・モニター側は青)、電源コードを差し込む。最近の液晶モニターはオーディオスピーカーが一体型が標準らしいです。これでスピーカーがいらなくなりました。液晶モニターの電源ケーブルもアダプタがモニター内部に納まってシンプルになったし、机の上がかなりすっきりしました。
パソコンの電源を入れて、液晶モニターの電源を入れたら、そのままウインドウズVistaが起動。解像度も自動で「1280×1024」に設定されました。取扱説明書の指示通り、画面表示の自動調節をして、CD-ROMからドライバをインストール。

画面が広いのが感動。今のウインドウズは17インチの解像度1280×1024画素(SXGA)が標準なのでやっと世間に追いつきました。ドット欠けも無さそうです。あとは耐久性がどのくらいか。とりあえず満足な買い物でした。

| | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

2008年8月にメルマガを創刊すること

まぐまぐを利用して新しくメールマガジンを創刊することにしました。

ペイントの楽しい使い方~画像編集の基礎基本

Windows(ウインドウズ)付属の画像編集ソフト「ペイント」の基本的な使い方を初心者向けに解説。幾何学模様など簡単な図形から、日本伝統のデザイン・和柄の粋「家紋」を効率よく作成するテクニックを教えます。

コンセプトは「定規とコンパスの代わりにマウスで図形を描く」。
普段は画像編集ソフトは「フォトショップエレメンツ5.0(Adobe Photoshop Elements 5.0 日本語版 Windows版/Photoshop の廉価版)」を使っていますが、誰でも無料で使えるペイントでどれくらいの画像が描けるか挑戦してみたいのです。
まずはペイントの基本を覚えようと思うのですが、目標もなしに勉強するのもつまらないし、いまさら「ペイントの使い方」をテーマにブログやホームページを作っても注目する人は少ないでしょう。
まぐまぐでメルマガを出せば、メルマガを登録する人が少なくても、キーワードが検索でひっかかるようになるからやる気が出ると思って。

まぐまぐで新刊を出すのは4年ぶりぐらい。その間に新規発行申請の手順が変わりました。
昔は自分のホームページにメールマガジンの見本を置いてまぐまぐの人に審査してもらいました。今はまぐまぐの発行システムで第1回を発行してそれを審査してもらい、それがそのままバックナンバーになります。
8月13日に新規発行申請してすぐに第1回(創刊準備号)を登録したら、15日の夜に「まぐまぐメールマガジン発行承認のお知らせ」がメールで届きました。お盆休みの時期だから連休明けに承認かと思ったら早くてびっくりしました。
「ウィークリーまぐまぐ」の新刊情報に載るのが8月25日(月)でその後8月27日(水)に創刊号を出す予定なので、原稿を頑張ろう。書きたいことはいっぱいあるのだよ。

メールマガジン@夏貸文庫(詞己の発行しているメルマガ一覧)

| | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

サマージャンボ宝くじ当選状況

第544回全国自治宝くじ(2008年サマージャンボ宝くじ)抽選日が8月12日でした。
16日が抽せん日だと思い込んでいて、今日になって当選番号を確認しました。

1枚300円のくじをバラで20枚買ったから6000円の支出。

7等 300円:下1桁9番……2枚
6等 3000円:下2桁72番……1枚
合計3600円の当選金。

半額以上戻ってくるなら運がいいですね。

宝くじを買ってから期待でわくわく楽しみで、こんなかわいい宝くじ保管ケースを作ってしまいました。

Takara02

作り方はこちら。
宝くじ保管ケース(黒+赤ちりめん) - おーちゃくい手芸の手引 - 楽天ブログ(Blog)

一番上に並べておいたくじが6等3000円当たりました。
はずれた残りは来年9月の「宝くじの日」の再抽選まで大事にとっておきます。

高額賞金が当たったらパソコン用の液晶モニター(液晶ディスプレイ)を買い換えようかと思いましたが、貯金で買うことにします。アフィリエイトの収入がネット銀行に貯めてあるので。
3万円ぐらいの予算ならなんとかなるでしょう。
今使っているのが14インチの解像度1024×768という10年ぐらい前の液晶モニタなので、17インチの解像度1280×1024を狙っています。

| | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

『のだめカンタービレSelection CD Book vol.3』ほか

のだめカンタービレ #21 (21) 』二ノ宮知子〈講談社コミックスキス〉(2008/08/11)

のだめカンタービレ Selection CDBOOK Vol.3』二ノ宮知子〈講談社〉(2008/08/11)

人気クラシック音楽マンガ『のだめカンタービレ』の新刊と、同時発売のCD付きイラスト集(CDブック)第3弾です。

CDブックは作品中に出てくるオーケストラ曲とピアノ曲合わせて7曲収録。中村紘子、横山幸雄、レナード・バーンスタインなど有名音楽家の既存のアルバムから再録。イラストは雑誌やカレンダーに使われたイラストのほか、この本のための描き下ろしもあり。
『のだめカンタービレSelection CD Book』(2005/08発売)
『のだめカンタービレSelection CD Book〈vol.2〉』(2006/08発売)

10日に発売の「KISS」本誌はCDブック発売記念ののだめカンタービレクリアファイルが付録です。

コミックス本編はのだめが落ち込んできて読んでいるほうが辛い。Ruiの演奏はすばらしかったし、千秋もずっとのだめに気を遣っていたんだから、これで落ち込まれては困るよな。さあ二ノ宮さんはこれをどう展開させオチをつけるのか。

| | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

フォトショップエレメンツでうずまき模様を作る

メールマガジン用に和柄のCG画像を自作しています。
和服の基礎知識~日本文化を愉しむために~[まぐまぐ!] メールマガジン
和柄・和の模様・和のデザイン(見本画像)

画像編集ソフトはフォトショップエレメンツ5.0(Adobe Photoshop Elements 5.0 日本語版 Windows版/Photoshop の廉価版)を使用。

先日はうずまき模様を散らした「亀蔵小紋(かめぞうこもん)」を作成。
うずまき(渦巻)模様を手書きするのめんどうなので、フォトショップの「フィルタ>変形>渦巻き」を使って効率よく蚊取り線香のようなうずまき模様を作りました。

《フォトショップでのうずまき模様の作り方》
(1) 適当な白紙ファイルを用意。実際に使う画像より大きめにすると良い。
(2) 画面の中央から、画面の半分の長さで太い線を1本ひく。方向は上下左右どちらでも良い。
White001

(3) 「フィルタ>変形>渦巻き」で1本線のうずまき模様ができる。左右の向き、うずの巻き具合はお好みで。
White002

(4) (3)を繰り返すともっとうずまきが細かくなる。
White003

(5) 適当なうずまきができたら、線の始めと終わりを消しゴムで消して、線の部分を範囲選択し、「編集>選択範囲の境界線を描く」で線を太らせる。
(6) 使いたい画像にサイズを調整する。

※フィルタを何回もかけると線が細って欠けるので注意。

もっと要領のいいやり方があるかもしれませんが、素人なのでご容赦を。

| | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »