« 『水曜日のクルト』大井三重子(仁木悦子)偕成社文庫、復刊! | トップページ | 富士山レーダー工事を描いた石原裕次郎主演映画「富士山頂」(原作は新田次郎) »

2009年7月 1日 (水)

清原なつの「夜永姫と太陽王子」

清原なつの「夜永姫と太陽王子」
小学館「月刊 flowers (フラワーズ) 2009年 08月号 [雑誌]」掲載/24P読み切り

遠い昔、昼の世界の太陽王子が夜の世界の夜永姫(よながひめ)と出会い愛し合います。太陽王子に連れ出された夜永姫が掟を破って昼の世界に踏み込んだために、夜の一族は空へ追いやられます。悲しむことを禁じられた太陽王子は、日食の薄暗がりの中でのみ姫との再会を許されます。
そして2009年7月22日、日本の一部地域(奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部など)で皆既日食を観測できます。
2009年7月22日皆既日食の情報:国立天文台

夜の世界と昼の世界とか、禁忌を犯したため引き裂かれる恋人たちはよくあるモチーフですが、日食(日蝕)に絡む具体的な元ネタになる話が思いつきません。
パンゲア大陸は3億から2億年前に地球に存在したとされる超巨大大陸。やがて北アメリカ・ユーラシアとゴンドワナの各大陸に分かれたとされます。
悲しい展開だけど、最後に少し救いがあるのでほっとします。

|

« 『水曜日のクルト』大井三重子(仁木悦子)偕成社文庫、復刊! | トップページ | 富士山レーダー工事を描いた石原裕次郎主演映画「富士山頂」(原作は新田次郎) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/45510849

この記事へのトラックバック一覧です: 清原なつの「夜永姫と太陽王子」:

« 『水曜日のクルト』大井三重子(仁木悦子)偕成社文庫、復刊! | トップページ | 富士山レーダー工事を描いた石原裕次郎主演映画「富士山頂」(原作は新田次郎) »