« 折りたたみカウンターチェア(座面高64cm)〔KC-47PU〕 | トップページ | 『観用少女~プランツ・ドールI』川原由美子(B6判)完全版刊行開始 »

2009年8月11日 (火)

学習帳・ぬりえ・文具の「セイカノート」が解散していた

ある本の記述がきっかけで、アメリカのクレオラ社(クレヨラ/Crayola)のクレヨンを調べてみました。
アマゾンで商品を調べると、日本では「セイカ」が取り扱っているようです。文具を扱うセイカなら「セイカノート」かと思ってサイトを探してもうまく見つかりません。
ウィキペディアによると、セイカは2009年3月1日に解散して、サンスター文具と事業統合したらしい。
1957年に「セイカノート株式会社」に社名変更。2000年にバンダイと業務提携して、2001年に「株式会社セイカ」に社名変更。
私が子どものころの社名は「セイカノート」で正しいようです。

サンスター文具株式会社
▼トップ>会社概要>サンスター文具年鑑
「2009年1月15日、(株)セイカ様との協議の結果、2009年3月1日に事業統合する事で最終合意に達する」

▼トップ>商品一覧>セイカレーベル
セイカ学習帳(スタンダード学習帳・ジュニア学習帳・ポプラディア学習帳・キャラクター学習帳・ぬりえ)や、キャラクター商品、私が探していたクレオラ社の文具(クレヨン・マーカー・色鉛筆ほか)も、サンスター文具に引き継がれています。

私が子どものころはセイカノートやショウワノートの学習帳やぬりえがあこがれでした。うちは貧乏だからキャラクターがついたノートとかあんまり買えませんでしたから。
少子化の昨今、子ども向け商品を売っている会社は厳しいのでしょうね。

|

« 折りたたみカウンターチェア(座面高64cm)〔KC-47PU〕 | トップページ | 『観用少女~プランツ・ドールI』川原由美子(B6判)完全版刊行開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/45893465

この記事へのトラックバック一覧です: 学習帳・ぬりえ・文具の「セイカノート」が解散していた:

« 折りたたみカウンターチェア(座面高64cm)〔KC-47PU〕 | トップページ | 『観用少女~プランツ・ドールI』川原由美子(B6判)完全版刊行開始 »