« 『知識ゼロからの日本の城入門』小和田哲男〈幻冬舎〉 | トップページ | NHK日曜美術館「華麗なる天平の女たち ~正倉院の秘宝~」 »

2009年11月 4日 (水)

「雨降り姫と砂漠王子」清原なつの

「雨降り姫と砂漠王子」清原なつの
月刊 flowers (フラワーズ) 2009年 12月号 [雑誌]』(小学館)掲載

水事業の視察で砂漠の国のダムに沈む予定地に来た男が、雨乞いの池で雨を降らせることができるという龍神の姫(三匹の守護龍つき)に取り憑かれる。
男はウォータービジネス大企業の次男だが、長男に会社での地位も彼女も獲られ鬱々としていた。次男は会社を独立し、姫の力で降雨をコントロールして新しい砂漠緑化ビジネスを立ち上げる。
長男の邪魔が入るが、二人は愛し合いながら幸せに暮らしました。



ダムに沈む村というと、今話題の八ッ場(やんば)ダムか、清原さんの地元の岐阜県の徳山ダムか。
バケモノが小さくなったところを食べてしまおうというエピソード、「長靴をはいた猫」を思い出しました。
姫の服に使われているトーン模様は、三角形を連ねた「鱗(うろこ)」模様。蛇や鬼女の化身の象徴です。

|

« 『知識ゼロからの日本の城入門』小和田哲男〈幻冬舎〉 | トップページ | NHK日曜美術館「華麗なる天平の女たち ~正倉院の秘宝~」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/46673932

この記事へのトラックバック一覧です: 「雨降り姫と砂漠王子」清原なつの:

« 『知識ゼロからの日本の城入門』小和田哲男〈幻冬舎〉 | トップページ | NHK日曜美術館「華麗なる天平の女たち ~正倉院の秘宝~」 »