« 番外編「のだめカンタービレ アンコール オペラ編」AKT:2(第2回)感想 | トップページ | アンデルセン『火打ち箱』高野文子ペーパークラフト絵本 »

2010年1月 2日 (土)

和の伝統文化入門絵本『着物のえほん』高野紀子

着物のえほん
作者(絵と文):高野紀子
装丁:タカハシデザイン室/本文デザイン:芳賀八重
出版社:あすなろ書房(2009/09/30)
26.5×23cmハードカバー/32ページ横書きオールカラー

パステルで彩色した明るいかわいらしいイラストで、現代に伝わる日本の着物(和服)の基礎知識をやさしく解説した和の伝統文化入門絵本。
着物の歴史、TPOに合った着物の種類、着物の着付け、着物を着たときの所作など充実した知識が詰め込まれています。

結婚式やお葬式や季節の行事などで着物を着ているのは、擬人化した動物たち。文章は柔らかい口調で漢字にふりがな付き。
子ども向けのつくりですが、絵は丁寧で文章の内容も充実していて大人が読んでも勉強になります。

和服の基礎知識/基本参考文献

|

« 番外編「のだめカンタービレ アンコール オペラ編」AKT:2(第2回)感想 | トップページ | アンデルセン『火打ち箱』高野文子ペーパークラフト絵本 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/47181370

この記事へのトラックバック一覧です: 和の伝統文化入門絵本『着物のえほん』高野紀子:

« 番外編「のだめカンタービレ アンコール オペラ編」AKT:2(第2回)感想 | トップページ | アンデルセン『火打ち箱』高野文子ペーパークラフト絵本 »