« 2010世界フィギュアスケート選手権大会(イタリア・トリノ)男子フリー日程・予定時間 | トップページ | 2010フィギュアスケート世界選手権女子シングルの素人的感想 »

2010年3月27日 (土)

2010フィギュアスケート世界選手権男子シングルの素人的感想

2010年フィギュアスケート世界選手権男子シングル、最終グループだけ3月26日朝のテレビの生放送で見ました。

高橋大輔選手 金メダルおめでとう。
4回転(クワド)ジャンプを見事に決めて文句なしの演技で「道」を見せてもらい大満足の結果です。

Torino2010 - ISU World Figure Skating Championships 100 Years
(世界フィギュアスケート選手権2010公式サイト)
※右上のアイコン「ENG(英語)」「ITA(イタリア語)」で言語切替

TOP>COMPETITION(試合)>RESULT(結果)

@nifty:Sports@nifty:フィギュアスケート特集

しかし小塚崇彦を応援する自分は、小塚のフリーの失敗がショックが大きいです。

(続く)

オリンピックでの小塚の演技は、技術はうまいんだけど殻にこもっていて、魅せ方が足りなくて物足りなかった。
オリンピックに出場しトップクラスの選手たちとぶつかり、小さい頃からよく知っている女の子たちが頑張っている姿を見て、小塚なりに自分をアピールする必要性を自覚したのだろう。
世界選手権のショートの演技はオリンピックから1ヶ月で驚くほどの成長だった。
何かつかんだような気がした。
気づけば4位。メダルも狙える位置。
しかしフリーは4回転ジャンプに挑戦したが失敗。その後も3回転アクセルに失敗しリカバリもできなかった。
終わってみればずるずると10位。
なんとか来年の日本組3枠は確保したけど、小塚がやっと目覚めたか、と思ったところで来シーズンに持越しですか。

小塚は大事に育てられて恵まれすぎていたな。
親がフィギュアスケートの元選手でコーチというだけでなく、日本トップレベルのコーチに家族同様に親しくしてもらい、安藤美姫、浅田真央といった世界トップクラスの女子選手と小さい頃から一緒に練習してきた。早くに日本スケート連盟の強化選手に指定され、地元にフィギュアスケートに力を入れる学校が出てきて、どんどん練習しやすい環境が整えられた。そんな恵まれた環境は特殊だという自覚もないから欲もなかったのね。
高校2年で2006世界ジュニア選手権優勝。シニアに上がってすぐに日本男子トップ3番手につく。少し上の高橋大輔は、10代で日本男子のトップになって国際試合で苦労をしてきたが、小塚は21歳まで3番手で安住してきた。世界のトップ選手とは別次元だと思っていたのだろう。

しかし、バンクーバーオリンピックが終わってベテラン選手が抜けたトリノ世界選手権、一緒にいた高橋がトップに立ち、4年前の2006世界ジュニア選手権6位で小塚より下だったパトリック・チャンが2位につけた。すでに自分たちの時代が来ていて、自分もトップクラスにいることを自覚した。
日本選手の金メダルに世界の注目が集まる試合で2番手の織田信成がまさかの予選落ち。いきなり日本2番手になって緊張したのだな。今までの試合でも4回転ジャンプを失敗した後に立て直す経験があったのに、できなくなってしまった。

来シーズンに向けて、コーチや振り付け師を変えるのもよし、佐藤コーチや有香さんにそのままついていって自分を磨くもよし。成長した小塚を待っています。
4月から日本各地で行われるアイスショーで、がんばってお客さんを沸かせてください。

◇2010年4月3日(土)
名古屋フィギュアスケートフェスティバル(愛知県)
会場:日本ガイシアリーナ

◇2010年4月9日(金)~11日(日)
STARS on ICE JAPAN TOUR 2010(東京都)
会場:国立代々木競技場 第一体育館

◇2010年4月17日(土)・18日(日)
STARS on ICE JAPAN TOUR 2010 大阪公演(大阪府)
会場:大阪市中央体育館

チケットぴあ「フィギュアスケート特集」

|

« 2010世界フィギュアスケート選手権大会(イタリア・トリノ)男子フリー日程・予定時間 | トップページ | 2010フィギュアスケート世界選手権女子シングルの素人的感想 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/47918821

この記事へのトラックバック一覧です: 2010フィギュアスケート世界選手権男子シングルの素人的感想:

« 2010世界フィギュアスケート選手権大会(イタリア・トリノ)男子フリー日程・予定時間 | トップページ | 2010フィギュアスケート世界選手権女子シングルの素人的感想 »