« 『君なら翔べる!』佐藤信夫・佐藤久美子/日本フィギュアスケートの歴史 | トップページ | 名古屋フィギュアスケートフェスティバル(2004年~2009年) »

2010年4月 6日 (火)

フィギュアスケートDAYS〈vol.0〉/2006年オリンピック・世界選手権・世界ジュニア選手権

フィギュアスケートDAYS〈vol.0〉
DAI‐X出版(ダイエックス出版) (2006/05)
A4判 88ページ/オールカラー

フィギュアスケート情報雑誌。
2006年2月のトリノオリンピック、2006年3月のカルガリー世界選手権、リュブリアナ世界ジュニア選手権の結果レポートと日本人選手インタビュー。写真多数。

■トリノオリンピック(2006年)
〈日本女子〉3枠
荒川静香(金)/村主章枝(4位)/安藤美姫(15位)
〈日本男子〉1枠
高橋大輔(8位)

■カルガリー世界選手権(2006年)
〈日本女子〉3枠
村主章枝(銀)/中野友加里(5位)/恩田美栄(12位)
〈日本男子〉1枠
織田信成(4位)

■リュブリアナ世界ジュニア選手権(2006年)
〈日本女子〉3枠
浅田真央(銀)/武田奈也(4位)/澤田亜紀(5位)
〈日本男子〉3枠
小塚崇彦(金)/無良崇人(5位)/柴田嶺(12位)

3つの試合の中で一番楽しそうなのが世界ジュニア選手権。
シングル男女とも最大の3枠、合計6人の大所帯。
フィギュアスケートのジュニアはその年の7月1日時点で13歳以上18歳までの選手がエントリー可能。
前年の世界ジュニア選手権金メダリストで、この年のシニアのグランプリファイナルで優勝した浅田真央が最有力候補だった女子シングルを制したのは、韓国のユナ・キムだった。試合前は取材陣からは関心をもたれていなかったキムだが、それまで試合を見てきた選手たちの間では演技がすごいと注目されていた。
いつも屈託のない真央ちゃんが同世代の選手に国際試合ではじめて負けて、ものすごい落ち込んでいたのも驚き。
しかしそのあと男子の試合で小塚君が優勝して、日本女子たちがものすごい盛り上がっているのがかわいい。この時、小塚君から真央ちゃんにブーケトスしてるのね。先に試合の終わった日本女子選手だけでなく、今までの国際試合で親しくなった他国の選手も小塚君に声援を送ってくれているのが楽しそう。
終わってみれば、出場6人中5人がエキシビジョン出演という快進撃。2002年から毎年金メダリストを出して、日本フィギュアスケートのジュニア選手が男女とも一番充実していた時期だね。2006年以降、日本ジュニア選手が再び金メダルを取るのは2010年まで待つことになる。

@nifty:Sports@nifty:フィギュアスケート特集
カテゴリー「2006世界ジュニア選手権」で写真入りの詳しいレポートあり。

日本だけでなく、このころのジュニア選手はすごくレベルが高い。

■2006フィギュアスケート世界ジュニア選手権
◆男子シングル
1(金)小塚崇彦(日本)……バンクーバー五輪8位
2(銀)セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)
3(銅)ヤニック・ボンセロ(フランス)
4   スティーブン・キャリエール(アメリカ)
5   無良崇人(日本)
6   パトリック・チャン(カナダ)……バンクーバー五輪5位
7   ケビン・レイノルズ(カナダ)
8   アレクサンドル・ウスペンスキー(ロシア)
9   ジョフリー・ヴァーナー(アメリカ)
10   チャオ・ヤン(中国)
11   村上大介(アメリカ)
12   柴田嶺(日本)
---
16   アドリアン・シュルタイス(スウェーデン)……バンクーバー五輪15位

◆女子シングル
1(金)キム・ヨナ(韓国)……バンクーバー五輪金メダル
2(銀)浅田真央(日本)……バンクーバー五輪銀メダル
3(銅)クリスティナ・ズコウスキー(アメリカ)
4   武田奈也(日本)
5   澤田亜紀(日本)
6   アリッサ・シズニー(日本)
7   チェファ・キム(長瀬彩華)(韓国)
8   ジェニー・ベッヘマー(フィンランド)
9   ラウラ・レピスト(フィンランド)……バンクーバー五輪6位
10   カタリナ・ゲルボッツ(ロシア)
11   エレーナ・グレボワ(エストニア)……バンクーバー五輪21位

◆アイスダンス
1(金)テッサ・ヴァーチュー&スコット・モイヤ(カナダ)……バンクーバー五輪金メダル
2(銀)ナタリア・ミハイロワ&アルカディ・セルゲーエフ(ロシア)
3(銅)メリル・デイビス&チャーリー・ホワイト(アメリカ)……バンクーバー五輪銀メダル

ISU (International Skating Union)
(国際スケート連盟 公式サイト)

Home > Single & Pair Skating/ Ice Dance > Past Results(過去の試合結果) > 2005/2006 > 2005/6 Events > Mar 6-12, 2006 World Junior Figure Skating Championships(世界ジュニア選手権)

|

« 『君なら翔べる!』佐藤信夫・佐藤久美子/日本フィギュアスケートの歴史 | トップページ | 名古屋フィギュアスケートフェスティバル(2004年~2009年) »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/48017820

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケートDAYS〈vol.0〉/2006年オリンピック・世界選手権・世界ジュニア選手権:

» やまとなでしこ [やまとなでしこ]
やまとなでしこを紹介します [続きを読む]

受信: 2010年4月 9日 (金) 21:29

« 『君なら翔べる!』佐藤信夫・佐藤久美子/日本フィギュアスケートの歴史 | トップページ | 名古屋フィギュアスケートフェスティバル(2004年~2009年) »