« 番外編「のだめカンタービレ アンコール オペラ編」AKT:7(第7回)感想 | トップページ | 文庫サイズの服飾図鑑『続 民族衣装』『中世ヨーロッパの衣装』マール社文庫 »

2010年5月29日 (土)

NHK総合「ブラタモリ」6月再放送+10月より新シリーズ始まる

坂道や日本の歴史、地理に詳しいタモリさんが東京および関東の街を歩き、知られざる歴史を紐解く探検散歩型番組『ブラタモリ』(NHK総合)。
2009年10月から2010年3月まで15回にわたり放送され、人気を博しました。

ブラタモリ
(NHKオンライン公式ページ)
「これまでの放送」で今まで行った場所の地図が見られます。

その『ブラタモリ』が今年10月から新シリーズを放送する予定だそうです。

タモリのNHK冠番組『ブラタモリ』が終了半年で復活 10月よりシーズン2
ニュース-ORICON STYLE-

さらに、シリーズスタート以前の幻のパイロット版を含め、4本の「ブラタモリ」を6月始めに2週にわたって総合テレビにて深夜に再放送します。

◇6月1日(火) 午前00:15~ 総合テレビ [※5月31日(月)深夜]
>00:15~00:59 「原宿・表参道」(シリーズスタート前、2008年12月に単発で放送)
>01:00~01:42 「早稲田」(初回放送 2009年10月1日)

◇6月8日(火) 午前00:15~ 総合テレビ [※6月7日(月)深夜]
>00:15~00:58 「新宿・大久保」(初回放送 2010年2月4日)
>01:00~01:43 「神田」(初回放送 2010年1月28日)

パイロット版は見ていないから楽しみです。
シーズン1は全部見ました。
秋葉原でタモリさんが半田ごてを握ってラジオを作ったのが興味深かったです。
上野の暗闇坂の怪しい洋館が動物園の動物グッヅの倉庫と言うギャップが面白かったです。
早稲田は神田川の流れで区境がジグザグに変わっていることに驚きました。

新シリーズでは『ブラタモリ』ならではの新鮮な話題を教えていただくことを楽しみにしています。

|

« 番外編「のだめカンタービレ アンコール オペラ編」AKT:7(第7回)感想 | トップページ | 文庫サイズの服飾図鑑『続 民族衣装』『中世ヨーロッパの衣装』マール社文庫 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK総合「ブラタモリ」6月再放送+10月より新シリーズ始まる:

« 番外編「のだめカンタービレ アンコール オペラ編」AKT:7(第7回)感想 | トップページ | 文庫サイズの服飾図鑑『続 民族衣装』『中世ヨーロッパの衣装』マール社文庫 »