« NHK総合「ブラタモリ」6月再放送+10月より新シリーズ始まる | トップページ | 猫村ねこ(家政婦)雑誌編集部でご奉公『カーサの猫村さん 1』ほしよりこ »

2010年5月31日 (月)

文庫サイズの服飾図鑑『続 民族衣装』『中世ヨーロッパの衣装』マール社文庫

世界の服飾・ファッション・時代考証/和服参考文献@夏貸文庫

1994年に刊行された『民族衣装 (マールカラー文庫 (1))』の続編が昨年末から今年春に刊行されました。

続 民族衣装
原著者:オーギュスト・ラシネ/編者:マール社編集部
発行:マール社 (マールカラー文庫17) (2009/12)
文庫サイズ160ページ/オールカラー

中世ヨーロッパの服装 (マールカラー文庫)
原著者:オーギュスト・ラシネ/編者:マール社編集部
発行:マール社 (マールカラー文庫18) (2010/04)
文庫サイズ160ページ/オールカラー

19世紀フランスのデザイナー、オーギュスト・ラシネが1877年から1888年にかけて刊行した大著『服飾史』の抜粋版。
美しいカラーイラストと簡潔な解説付き。本文の紙質がしっかりしているわりに値段が安いのが魅力的です。

『民族衣装』は19世紀の世界の民族衣装の紹介。ヨーロッパを中心に少しアジアとアフリカ。
『続 民族衣装』では地域を広げ、ヨーロッパ・アジア・オセアニア・アメリカ・アフリカ地域の民族衣装を紹介。日本では幕末、中国は清朝末期の服装が紹介されています。日本の服装を見ると、写真を見て絵を描いたようで、左前の衿など細かい部分は不整合がありますがわりと忠実な絵が描かれています。
『中世ヨーロッパの服装』はヨーロッパの10世紀から16世紀の、王侯貴族、騎士、聖職者、庶民の服装を紹介しています。地域はフランス・スペイン・イタリア・フランドル・ドイツ・ビザンチンほか。時代は中世(~15世紀)、ルネサンス(13~15世紀)、宗教改革(16世紀)あたり。

|

« NHK総合「ブラタモリ」6月再放送+10月より新シリーズ始まる | トップページ | 猫村ねこ(家政婦)雑誌編集部でご奉公『カーサの猫村さん 1』ほしよりこ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/48510693

この記事へのトラックバック一覧です: 文庫サイズの服飾図鑑『続 民族衣装』『中世ヨーロッパの衣装』マール社文庫:

« NHK総合「ブラタモリ」6月再放送+10月より新シリーズ始まる | トップページ | 猫村ねこ(家政婦)雑誌編集部でご奉公『カーサの猫村さん 1』ほしよりこ »