« iPod touch と無線LANでネット接続 | トップページ | 名古屋鉄道(名鉄)主要駅で使える公衆無線LANサービス »

2010年9月23日 (木)

秋に買う「実り財布」で金運をあげる

春に買う財布は「春財布」=「(お金で)張る財布」でお金が貯まるようになると言われます。
旧暦の正月に当たる「立春」から1ヶ月(2月4日~3月3日)に買う財布は「春財布」と呼んで縁起がいいそうです。

一方、秋も財布を新調するのにいい季節とされます。
中国古来の思想「五行」では、秋は「金」の季節です。
秋は穀物が実る季節だから、秋に買う財布は「実り財布」とも呼ばれます。
また秋(あき)=商い(あきない)で、商売に縁起がいいとされます。
(「空き財布」と言って敬遠する向きもあります)

暦の上では8月7日の「立秋」ですでに秋に入っています。

立秋は、日本の暦で使われる「二十四節気(にじゅうしせっき)」のひとつです。中国から伝来した暦で、太陽年を24等分して季節を示します。年によって日付が前後します。月齢で日付を決める「旧暦」が太陽年とずれが生じるのを調整します。

立秋から立冬の前日までの3ヶ月が二十四節気の「秋」とされます。
今年の「立秋」は8月7日、「立冬」は11月7日。
9月23日の「秋分」で秋が半分終わりました。
(旧暦では秋は七月・八月・九月。2010年は8月10日から10月5日まで)

金運を良くしたい人、財布を変えたいと考えている人、あと一ヵ月半で秋が終わりますよ。

国立天文台 天文情報センター 暦計算室
太陽・月・星など天体の運行の予測のほか、日本の暦(二十四節気)、カレンダーの基準となる資料を提供。

《関連記事》
財布をおろす(使い始める)のに縁起のいい日(2010年)

立春過ぎ(2/4~3/3)に買う「春財布」は縁起物

|

« iPod touch と無線LANでネット接続 | トップページ | 名古屋鉄道(名鉄)主要駅で使える公衆無線LANサービス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/49543208

この記事へのトラックバック一覧です: 秋に買う「実り財布」で金運をあげる:

« iPod touch と無線LANでネット接続 | トップページ | 名古屋鉄道(名鉄)主要駅で使える公衆無線LANサービス »