« ISUグランプリシリーズ(フィギュアスケートGPS)2010/2011のポイントランキング | トップページ | 昔の日本の生活を図解『資料 日本歴史図録』笹間良彦(柏書房) »

2010年10月30日 (土)

21世紀生まれの日本人の子ども(新生児・乳幼児)の平均体重・平均身長

日本人の平均身長の資料を探していたら、面白い調査があったので記録しておきます。

厚生労働省による調査で、21世紀最初の年である2001年に生まれた子ども(新生児・乳幼児)の身長・体重・生活や家族の状況を調べた結果が公開されています。

厚生労働省:21世紀出生児縦断調査(特別報告)結果の概況
2001年ベビーの軌跡(未就学編)

21世紀出生児縦断調査>3 子どもの生活の状況
(1) 子どもの成長(身長と体重)

日本全国の2001年1月10日から17日の間、及び7月10日から17日の間に出生した子を対象に調査。
全6回調査(6か月~5歳6か月)

「2001年生まれの子どもの平均体重・平均身長」
▲男児
調査年齢:体重(kg)/身長(cm)
出生時  :3.076/49.2
1歳6か月:10.9/81.1
2歳6か月:13.1/90.0
3歳6か月:15.0/97.2
4歳6か月:16.8/104.0
5歳6か月:18.9/110.5

▲女児
調査年齢:体重(kg)/身長(cm)
出生時  :2.990/48.7
1歳6か月:10.3/79.7
2歳6か月:12.6/88.8
3歳6か月:14.5/96.2
4歳6か月:16.5/103.2
5歳6か月:18.5/109.8



子どもから大人まで、日本人の平均身長・平均体重はこちらの資料。

厚生労働省:厚生労働統計一覧
国民健康・栄養調査
国民の身体の状況、栄養摂取量及び生活習慣の状況を明らかにし、国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基礎資料を得る。(平成14年までは「国民栄養調査」として実施)

報告書>身体状況の調査>身長・体重の年齢別の平均値(その年の記録)
報告書>年次別結果>身長・体重の平均値の年次移行(過去の記録と比較)

独立行政法人 国立健康・栄養研究所
国民栄養調査の概要(1947年~2000年)

『図説 国民衛生の動向』
出版:厚生統計協会



6歳~17歳(小学生・中学生・高校生)の身長・体重のデータ

◆文部科学省/学校保健統計調査

政府統計の総合窓口 > 学校保健統計調査
政府統計の総合窓口 GL08020101
(平成8年度~平成21年度)

政府統計の総合窓口 > 学校保健統計調査 > 年次統計
政府統計の総合窓口 GL08020103
年齢別 平均身長の推移(明治33年度~平成21年度)
年齢別 平均体重の推移(明治33年度~平成21年度)
年齢別 平均座高の推移(昭和12年度~平成21年度)
年齢別 肥満傾向児の出現率の推移(昭和52年度~平成21年度)
年齢別 痩身傾向児の出現率の推移(昭和52年度~平成21年度)
学校種別 疾病・異常被患率等の推移 (昭和23年度~平成21年度)
(Excelファイル)

|

« ISUグランプリシリーズ(フィギュアスケートGPS)2010/2011のポイントランキング | トップページ | 昔の日本の生活を図解『資料 日本歴史図録』笹間良彦(柏書房) »

雑学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/49881376

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀生まれの日本人の子ども(新生児・乳幼児)の平均体重・平均身長:

« ISUグランプリシリーズ(フィギュアスケートGPS)2010/2011のポイントランキング | トップページ | 昔の日本の生活を図解『資料 日本歴史図録』笹間良彦(柏書房) »