« 全日本フィギュアスケート選手権大会(2010年)の放送予定(日程) | トップページ | 『のだめカンタービレ(25)』番外編〈アンコールオペラ編〉完結…さらに番外編があるよ »

2010年12月15日 (水)

2010年12月21日夕方、皆既月食(皆既月蝕)が地平線を昇る

2010年12月21日(満月)の夕方、日本のほとんどの地域で皆既月食(皆既月蝕)が観察できます。
皆既月食が日本で見られるのは、2007年8月28日以来、およそ3年ぶりのことです。

国立天文台

2010年12月21日「皆既月食を観察しよう」キャンペーン:国立天文台

> なお今回は、月が地平線から昇ってくるときには、すでに月食が始まっています。東日本では、皆既月食となる直前の部分月食中に、また西日本では皆既月食の途中に月の出となります(南西諸島の一部では、皆既月食終了後の部分月食中に月の出)。月食の前半では、地平線に近い低い空に月が見えますので、ご注意ください。

> 月の出の時刻は各地で異なりますが、月食の各現象は全国同じ時刻に起こります。皆既月食は16時40分に始まり、17時54分に終わります。また月食(部分月食)が終わるのは、19時2分です。

>皆既月食中の月は、一般的に真っ黒にはならず、多くはよく「赤銅色」と表現される赤黒い色で観察されます。

国立天文台 暦計算室
各地のこよみ<国立天文台 暦計算室
「各地のこよみ」は都道府県庁所在地等の日の出・日の入り、月の出・月の入り、および南中時を3年分3ヶ月ごとにまとめたものです。

|

« 全日本フィギュアスケート選手権大会(2010年)の放送予定(日程) | トップページ | 『のだめカンタービレ(25)』番外編〈アンコールオペラ編〉完結…さらに番外編があるよ »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年12月21日夕方、皆既月食(皆既月蝕)が地平線を昇る:

« 全日本フィギュアスケート選手権大会(2010年)の放送予定(日程) | トップページ | 『のだめカンタービレ(25)』番外編〈アンコールオペラ編〉完結…さらに番外編があるよ »