« 岩波少年文庫創刊60年記念◇宮崎駿監督が選んだ少年文庫フェア | トップページ | やらない善よりやる偽善◇日本赤十字社への募金(義援金) »

2011年3月13日 (日)

東日本大震災の影響で主要スポーツ中止続く/世界フィギュア開催微妙

2011年3月11日に起こった東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
私は愛知県在住ですが、立ち仕事をしていて動いていたら地震に気付きませんでした。愛知県も結構揺れたらしいのですが。
ニュースの続報が入るたびに、街を飲み込んだ巨大津波や大火事、原発爆発など想像を絶する被害の大きさに心苦しくなります。

さて、今週末の野球やサッカーの試合、名古屋国際女子マラソンなどのスポーツイベントが次々に開催中止を決定しました。

時事ドットコム:主要スポーツ中止続く=女子マラソンなど-競技場の一部損壊も
部損壊も

時事ドットコム:名古屋国際女子マラソン中止=選考会、来月に代替実施へ-日本陸連

3月23日に阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕する選抜高校野球大会は、13日の臨時運営委員会で大会の開催を確認するそうです。

時事ドットコム:選抜開催、13日に確認=高校野球

時事ドットコム:選抜出場校に影響も=東北、大館鳳鳴など-高校野球

3月21日~27日に国立代々木競技場 第一体育館 (東京都) で開催される「世界フィギュアスケート選手権大会(フィギュアスケート世界選手権)」は未定。

時事ドットコム:世界フィギュア開催微妙=ISU、来週結論

記事中の11日の声明というのは、ISU(国際スケート連盟)公式サイトのこちらの記事。

Earthquake, Tsunami in Japan
11 Mar 2011 10:32

JSF(日本スケート連盟)とISU(国際スケート連盟)が連絡を取りながら開催を検討中と言っていました。11日の時点では、1週間あれば東京が平常に戻ると楽観視していたのかな。
海外では原発の爆発(と放射能の影響)がかなり注目されているようです。
原発の停止で東日本の電力供給が不足していて、大量の電気を使うアイスリンクの使用が心配です。
東京も地震の被災区域で、余震が1ヶ月ぐらい続くというのに、地震に慣れていない外国選手はそうとう怖いでしょう。
被災地域以外の日本人も、ゆっくりスポーツを楽しむ余裕はしばらく持てそうにありません。

正直言って、日程どおりの開催は難しいでしょう。
4月14日~4月17日の「世界フィギュアスケート国別対抗戦2011」(横浜アリーナ)の日程を利用するか、日本国内の他のリンクで開催するかしても、日本以外の国が選手を派遣しなさそう。
他の国で開催するとしたら費用はどうするのか。会場や宿泊施設は用意できるのか。
最悪、飛行機事故でアメリカ代表選手と指導者が全員死亡した1961年大会以来の世界フィギュアスケート選手権中止になるかも。

《関連記事》
フィギュアスケート2011世界選手権・四大陸選手権、日本代表選手発表



フィギュアスケート情報@夏貸文庫

フィギュアスケート関連ニュースサイトリンク@夏貸文庫

主なフィギュアスケートの試合(競技会)@夏貸文庫フィギュアスケート

|

« 岩波少年文庫創刊60年記念◇宮崎駿監督が選んだ少年文庫フェア | トップページ | やらない善よりやる偽善◇日本赤十字社への募金(義援金) »

ニュース」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災の影響で主要スポーツ中止続く/世界フィギュア開催微妙:

« 岩波少年文庫創刊60年記念◇宮崎駿監督が選んだ少年文庫フェア | トップページ | やらない善よりやる偽善◇日本赤十字社への募金(義援金) »