« アメリカのアイスショーに安藤美姫出演予定/フィギュアスケート(2011年12月3日) | トップページ | Aichi Figure Skating Copetition(愛知県フィギュアスケート競技会/小塚トロフィー)2011年12月9日~11日開催予定 »

2011年11月29日 (火)

フィギュアスケートドキュメント『伊藤みどり トリプルアクセルの先へ』野口美恵 (著)予約受付中

フィギュアスケートの伊藤みどりさんがISU(国際スケート連盟)公認の国際試合に復帰する道のりを描いたスポーツドキュメント。2011年12月発売予定。予約受付中。

アマチュアフィギュアスケート競技で、今テレビで取り上げられるトップレベルの若い選手が競技しているのが「シニア」カテゴリ。それより若い世代は「ジュニア」カテゴリ。
伊藤さんたちが出場したのは、中高年世代の「アダルト」カテゴリの世界大会「フィギュアスケート国際アダルト競技会」。
スケート競技を引退した元選手や、大人になってからフィギュアスケートを習い始めたスケート愛好者が参加する大会です。参加年齢は28歳から72歳まで。

著者は、伊藤さんの友人で一緒に試合に出場したスポーツライター。
試合後の記事がどれもよかったので、一冊の本になるは楽しみです。

『伊藤みどり トリプルアクセルの先へ』
野口美恵(のぐち・よしえ) (著)
出版社: 主婦の友社
発売日: 2011/12/24
単行本(ソフトカバー): 192ページ
定価:1,680円(税込)

伊藤みどりが15年ぶりに公式試合に帰ってきた。滑る楽しさを伝えるために。元祖・トリプルアクセルの女王が再び氷上に立つまでの、感動のドキュメント。

世界トップレベルの選手が男女ともに多数そろい、今やフィギュアスケート大国となった日本。その20年前にひとりで世界と戦い、女子では世界初となるトリプルアクセルや3回転連続ジャンプを成功させた伊藤みどり。
スケートから長い間離れていた彼女が15年ぶりに公式試合に出場したのは、フィギュアスケートを「見る」だけではなく、「楽しむスポーツ」だと伝えたいから・・・。
伊藤みどりの復帰をサポートし、ともに練習、そして大会に出場した筆者だから書ける、迫真のドキュメント。また、現在のフィギュアスケートの技術や採点の話など、フィギュアスケートがもっと面白くなる解説も充実。

伊藤みどり トリプルアクセルの先へ
【アマゾン】

伊藤みどり トリプルアクセルの先へ
【楽天ブックス】

《関連記事》
フィギュアスケート伊藤みどり「ISUアダルト・コンペティション(競技会)」にマスターズ出場

伊藤みどりさん 国際フィギュアスケート競技大会出場に向け都内で記者会見

フィギュアスケート国際アダルト選手権出場/伊藤みどりインタビュー記事(中日新聞2011年6月9日)

伊藤みどり/フィギュアスケート国際アダルト競技会◇日本経済新聞WEB版2011/06/24(野口美恵)

2011年6月23日発売スポーツ雑誌「Number(ナンバー)」フィギュアスケート伊藤みどりのセカンドキャリア(文:野口美惠)

伊藤みどり/フィギュアスケート国際アダルト選手権(2011/06/11)ニュース記事+採点表

樋口豊:監修/野口美惠:企画・執筆『フィギュアスケート 美のテクニック』技術・採点の見どころ解説書



フィギュアスケート情報@夏貸文庫

フィギュアスケート関連ニュースサイトリンク@夏貸文庫

|

« アメリカのアイスショーに安藤美姫出演予定/フィギュアスケート(2011年12月3日) | トップページ | Aichi Figure Skating Copetition(愛知県フィギュアスケート競技会/小塚トロフィー)2011年12月9日~11日開催予定 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/53366643

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケートドキュメント『伊藤みどり トリプルアクセルの先へ』野口美恵 (著)予約受付中:

« アメリカのアイスショーに安藤美姫出演予定/フィギュアスケート(2011年12月3日) | トップページ | Aichi Figure Skating Copetition(愛知県フィギュアスケート競技会/小塚トロフィー)2011年12月9日~11日開催予定 »