« 「チュッキョ・フィギュア」2012/05/09◇フィギュアスケート鈴木明子銅メダル報告会 | トップページ | アイスショー「THE ICE(ザ・アイス)2012」記者会見+出演スケーター追加発表 »

2012年5月10日 (木)

2012年5月21日(新月)朝に金環日食、6月4日(満月)夕方に部分月食が観察できます

次の新月の2012年5月21日の朝に、月が太陽に入り込んで「光の環」となる「金環日食」が起こります。
今回の日食は九州南部から四国・近畿地方南部、東海・関東地方と特に人口の密集している地域で観察できます。
東京、大阪、名古屋といった大都市圏もこの中に含まれ、総計8,000万人ほどの人が金環日食を見られる可能性があります。

非常に珍しい現象で、日本で見られる金環日食は、沖縄本島などで見られた1987年9月23日以来で、25年ぶりとなります。
次回の2030年6月1日に北海道で見られる金環日食まで、18年間起こりません。

日食(日蝕)とは、地球から見て太陽が月の背後にかくされる現象。太陽・月・地球という順番に一直線に並びます。朔(新月)のときに起きます。2012年5月21日も新月(旧暦4月1日)です。
時間とともに地表を西から東へ移動します。太陽の西縁から欠け始め、月の西縁から太陽面が現われ始めます。

暦要項2012(5)日食・月食など平成24年 (2012)(国立天文台)

2012年5月21日 金環日食(国立天文台)
予定時間、観察方法など。
観察方法をよく読んでください。太陽・日食の観察には専用の日食グラスを用意してください。昔使われたサングラスとか色ガラスとかは問題があるので注意。

半月後の満月の日、2012年6月4日の夕方には、部分月食が日本の広い範囲で観察できます。

月食(月蝕)は、地球が太陽と月との間にきて一直線に並び、太陽の光をさえぎるため、月の光る面が一部または全部にわたってかける現象。太陽・地球・月の順番に並びます。月の欠けた部分は暗赤色に見えます。月食は満月の時に起きます。

NHK NEWS WEB 見逃せない!金環日食

NHK NEWS WEB 金環日食 安全な観測法は?

>購入した日食グラスが性能を満たしているかどうかは、製品に記載されている減光率をチェックすることが一つですが、家庭で簡便に調べる方法としては、日食グラスを通して天井の蛍光灯を見て、蛍光灯の形がはっきりと分かるものは性能が劣っていると判断し、使用を避けるべきだとしています。

2012金環日食:朝日新聞デジタル - ニュース特集 -

<

アマゾン>天文ストア
日食観察グッズ、天文関連書籍など

|

« 「チュッキョ・フィギュア」2012/05/09◇フィギュアスケート鈴木明子銅メダル報告会 | トップページ | アイスショー「THE ICE(ザ・アイス)2012」記者会見+出演スケーター追加発表 »

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/54680956

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年5月21日(新月)朝に金環日食、6月4日(満月)夕方に部分月食が観察できます:

« 「チュッキョ・フィギュア」2012/05/09◇フィギュアスケート鈴木明子銅メダル報告会 | トップページ | アイスショー「THE ICE(ザ・アイス)2012」記者会見+出演スケーター追加発表 »