« 女子FS(フリー)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月23日(月・祝)16時15分~ | トップページ | フィギュアスケート日本代表選手/ソチオリンピック・2014世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権 »

2013年12月23日 (月)

男子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日

「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」(全日本選手権2013)
男子シングル最終結果(総合順位・試合結果)。
競技日:
SP(ショート):2013年12月21日(土)
FS(フリー):2013年12月22日(日)

第82回 全日本フィギュアスケート選手権大会(滑走順/競技結果)
(男子29名、女子30名、アイスダンス3組、ペア3組)

男子最終結果/第82回全日本フィギュアスケート選手権大会
(競技結果・リザルト)

男子SP・フィギュアスケート:全日本選手権/スポーツナビ|実況
男子FS・フィギュアスケート:全日本選手権/スポーツナビ|実況

◇男子 - 最終結果
(最終順位/選手名/所属/SP順位・FS順位/総合得点)

1. 羽生結弦 [ANA] SP1・FS1/297.80点
2. 町田樹 [関西大学] SP2・FS2/277.04点
3. 小塚崇彦 [トヨタ自動車] SP3・FS4/264.81点
4. 織田信成 [関西大学] SP5・FS3/256.47点
5. 髙橋大輔 [関西大学] SP4・FS5/252.81点
6. 無良崇人 [岡山国際スケートリンク] SP8・FS6/216.72点
7. 宇野昌磨 [中京大中京高校] SP6・FS7/216.49点(Jr.)
8. 田中刑事 [倉敷芸術科学大学] SP7・FS10/211.52点(Jr.)
9. 坪井遥司 [岡山大学] SP10・FS8/208.58点
10. 村上大介 [陽進堂] SP13・FS9/205.86点
11. 中村健人 [立教大学] SP9・FS11/205.49点
12. 日野龍樹 [中京大学] SP14・FS12/191.20点(Jr.)
13. 佐々木彰生 [明治大学] SP12・FS13/188.38点
14. 山本草太 [邦和SC] SP11・FS19/170.62点(Jr.)
15. 本田太一 [関西大学中・高スケート部] SP15・FS15/170.47点(Jr.)
16. 山田耕新 [関西大学] SP19・FS14/161.37点
17. 近藤琢哉 [慶應義塾大学] SP17・FS16/161.27点
18. 磯崎大介 [同志社大学F] SP18・FS18/158.77点
19. 野添紘介 [明治大学] SP16・FS20/156.02点
20. 友野一希 [上野芝スケートクラブ] SP20・FS17/155.30点(Jr.)
21. 吉野晃平 [関西大学] SP21・FS24/136.14点
22. 山本拓海 [関西学院大学] SP22・FS23/134.95点
23. 近藤眞樹 [関西学院大学] SP23・FS22/134.57点
24. 橋爪峻也 [中京大学] SP24・FS21/133.68点



※(Jr.)はジュニアからの推薦(6名)
 田中刑事、宇野昌磨、日野龍樹、本田太一、山本草太、友野一希

■大会名称:第82回全日本フィギュアスケート選手権大会
     兼 第22回オリンピック冬季競技大会(2014/ソチ) 最終選考会
     兼 2014年世界フィギュアスケート選手権大会 最終選考会
     兼 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 最終選考会
     兼 2014年四大陸フィギュアスケート選手権大会 最終選考会
期日:平成25年(2013年)12月21日(土)~23日(月・祝)
会場:さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)



5位以上がものすごい展開になった。250点とって表彰台に乗れないってこわいわ。全体に2年前より点数が高騰している。歴史に残る全日本選手権だった。

羽生結弦選手、全日本選手権2連覇とソチオリンピック代表確定おめでとう。4Sの成功はオリンピックの大舞台で見せてください。
2位の町田樹選手もほぼ五輪代表でしょうね。ジャンプの安定感すごいわ。

3位から5位が大混戦。
小塚崇彦選手が総合3位。SPの点差で逃げ切った、というか織田選手がSPで出遅れたのに助けられた。大きいミスは3Lzの転倒だけだけど、4回転が1本で3Loを構成からはずしているならノーミスにしないときつい。笑顔が見られたのと、深い紫色の新衣装はよかった。
織田信成選手はFSで追い上げたものの4位。4回転が3回転になったら他のジャンプを変更することを覚えた。すごい進化だ。
右足の怪我をかかえて出場した高橋大輔選手はジャンプが乱れて総合5位。途中で右手を切って流血したのもあいまって悲愴な演技になった。演技後のインタビューも泣いて言葉が出てこない。

五輪代表をどうするのかね。全日本は小塚選手も織田選手や高橋選手も不調な中でベテランらしくいい演技だった。3人とも調子に波がある。
スポンサーの都合で高橋選手を代表にしたいだろうけど、若手に惨敗して3番手で出場するのを高橋選手は笑顔で受けられるか。無理して五輪に出てメダルが獲れなかった場合、本人の精神的衝撃が心配。

《関連記事》
全日本選手権「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」大会概要(2013年12月21日~23日/埼玉)

テレビ放送予定/全日本フィギュアスケート選手権2013(全日本選手権)フジテレビ系・12月21日~24日

競技日程/全日本選手権「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」(2013年12月21日~23日/埼玉)

男子SP(ショート)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月21日(土)16時45分~

男子FS(フリー)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月22日(日)18時35分~

|

« 女子FS(フリー)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月23日(月・祝)16時15分~ | トップページ | フィギュアスケート日本代表選手/ソチオリンピック・2014世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日:

« 女子FS(フリー)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月23日(月・祝)16時15分~ | トップページ | フィギュアスケート日本代表選手/ソチオリンピック・2014世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権 »