« 男子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日 | トップページ | 女子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日 »

2013年12月24日 (火)

フィギュアスケート日本代表選手/ソチオリンピック・2014世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権

2013年12月23日午後9時半過ぎ、全日本フィギュアスケート選手権の会場・さいたまスーパーアリーナで、日本スケート連盟からソチオリンピック、世界選手権、世界ジュニア選手権、四大陸選手権の日本代表選手が発表されました。

ソチ五輪フィギュアスケート日本代表内定選手=フィギュア (スポーツナビ) - Yahoo!ニュース

世界選手権も浅田や羽生ら五輪メンバーを選出=フィギュア (スポーツナビ) - Yahoo!ニュース

《フィギュアスケート国際大会日本代表選手》

■ソチオリンピック日本代表内定選手
(2014年2月6日~26日・ロシア)

▽男子シングル
羽生結弦(ANA)
町田樹(関西大)
高橋大輔(関西大大学院)

▽女子シングル
鈴木明子(邦和スポーツランド)
浅田真央(中京大)
村上佳菜子(中京大)

▽アイスダンス
キャシー・リード/クリス・リード組(木下クラブ)

▽ペア(団体)
高橋成美/木原龍一組(木下クラブ)


■四大陸選手権(4CC)
(2014年1月22日~25日・台北)
Four Continents Championships 2014
四大陸選手権2014イベントページ(ISU公式/英語)
エントリー、スケジュール

▽男子シングル
小塚崇彦(トヨタ自動車)
田中刑事(倉敷芸術科学大)
無良崇人(岡山国際スケートリンク)
(補欠:村上大介、宇野昌磨)

▽女子シングル
村上佳菜子(中京大)
宮原知子(関西大学中・高スケート部)
今井遥(ムサシノFSクラブ)
(補欠:本郷理華、大庭雅)

▽アイスダンス
平井絵己/マリオン・デラアソンシオン組(大阪スケート倶楽部)

※織田信成選手が引退で四大陸出場を辞退、無良崇人選手が繰り上げ出場。

■世界ジュニア選手権
(2014年3月14日~16日・ブルガリア)
▽男子シングル
田中刑事(倉敷芸術科学大)
宇野昌磨(中京大中京高)

▽女子シングル
本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)
宮原知子(関西大学中・高スケート部)

■世界選手権
(2014年3月26日~29日・さいたまスーパーアリーナ)

▽男子シングル
羽生結弦(ANA)
町田樹(関西大)
高橋大輔(関西大大学院)

▽女子シングル
鈴木明子(邦和スポーツランド)
浅田真央(中京大)
村上佳菜子(中京大)

▽アイスダンス
キャシー・リード/クリス・リード組(木下クラブ)

▽ペア
高橋成美/木原龍一組(木下クラブ)



予想以上に悲しい結果になった。

五輪代表は「実績」で高橋選手になるだろうとは思った。
しかし世界選手権まで5位の選手をごり押しするか。
去年の全日本は4位の織田選手も5位の小塚選手も四大陸すら出場権を与えられず、今年は全日本5位の高橋選手が五輪も世界選手権も持っていくわけ。昨年はグランプリシリーズの成績は考慮せず、今年はグランプリシリーズ優先の選考か。
全日本3位の小塚選手もGPF3位の織田選手も、現役時代の「実績」をエース高橋につぶされた。小塚も織田もお人好し過ぎて気の毒。五輪に出られないなら四大陸も世界選手権も出ない、とフリー後に泣いていたエース高橋がごね得ね。
とくに織田選手は、高橋の欠場で急遽GPFに出場して全日本に向けた調整がくるわなければ、全日本2位に食い込んだ可能性はある。
代表発表の名前が羽生、町田、高橋の順だった。これが羽生、高橋、町田なら、全日本の成績よりワールドランキングやシーズンベストスコアを優先して選考して、最後の1枠を町田と織田と小塚が争ったことになる。それなら全日本2位の町田と3位小塚・4位織田の点差が大きかったから、町田選出は納得できる。
最初から高橋を選出すること前提だったくせに、他の選手の努力を踏みにじる連盟とスポンサーとマスコミを嫌悪する。

小塚選手も織田選手も、四大陸ですばらしい演技をして、世界中の人に五輪でこれが見られないことを残念だと思わせてください。
織田選手はシーズン最初から五輪に出られなくても最後までやるといってくれているが、小塚選手が四大陸に選出されても出場するか未定という記事が昨日の時点で出ている。やっと自分のスケートを取り戻したのだから、せめてあと1回でも国際大会で演技を見せてほしい。

世界ジュニアは今年シニアに上がった宮原知子選手が出戻り。全日本選手権出場のジュニアで、すでに世界ジュニア代表が決まった本郷理華選手の次の木原万莉子選手は出場のための国際試合のミニマムスコアがなし。宮原出戻りは連盟の苦肉の策。今年すごいスコアを出したノービス選手たちがジュニアに上がるまであと2年。せめて2枠は維持してください。

田中刑事選手と宮原知子選手は世界ジュニアと四大陸掛け持ち。四大陸で少しでもポイントを稼いで来年のグランプリシリーズの枠をとらせたいのかな。田中選手はお母さんが台湾出身なので台湾の試合に出られるのはよかったな。
今井遥選手が5位入賞で四大陸出場。虫垂炎の手術を回避して、全日本に間に合ってよかった。

《関連記事》
全日本選手権「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」大会概要(2013年12月21日~23日/埼玉)

テレビ放送予定/全日本フィギュアスケート選手権2013(全日本選手権)フジテレビ系・12月21日~24日

競技日程/全日本選手権「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」(2013年12月21日~23日/埼玉)

|

« 男子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日 | トップページ | 女子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート日本代表選手/ソチオリンピック・2014世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権:

« 男子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日 | トップページ | 女子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2013」2012年12月21日~23日 »