« インタビュー集『トップスケーターの流儀 ~中野友加里が聞く9人のリアルストーリー』フィギュアスケート/2013年12月 | トップページ | 女子SP(ショート)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月22日(日)14時20分~ »

2013年12月20日 (金)

男子SP(ショート)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月21日(土)16時45分~

「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」(全日本選手権2013)男子シングルショートプログラム(SP)の滑走順。
全日本選手権SPの滑走順は上位12人とその他のグループに分けて、開会式のときに滑走順抽選。
競技予定時間:12月21日(土)16:45-20:45 男子SP

第82回 全日本フィギュアスケート選手権大会(滑走順/競技結果)
(男子29名、女子30名、アイスダンス3組、ペア3組)

男子SP/第82回全日本フィギュアスケート選手権大会
(滑走順/競技結果)

男子SP・フィギュアスケート:全日本選手権/スポーツナビ|実況

◇男子 - ショートプログラムの滑走順
(29名滑走→FS進出は24名)

1. 日野龍樹 [中京大学] (Jr.)
2. 田中刑事 [倉敷芸術科学大学] (Jr.)
3. 本田太一 [関西大学中・高スケート部] (Jr.)
4. 野添紘介 [明治大学]
5. 多田野康太 [名古屋大学]

6. 吉野晃平 [関西大学]
7. 山本草太 [邦和SC] (Jr.)
8. 橋爪峻也 [中京大学]
9. 近藤琢哉 [慶應義塾大学]
10. 玉田裕也 [京都アクアリーナSC]
11. 宇野昌磨 [中京大中京高校] (Jr.)

12. 則松亮 [福岡大学]
13. 近藤眞樹 [関西学院大学]
14. 江口涼一 [中京大学]
15. 山本拓海 [関西学院大学]
16. 杉中建人 [大阪スケート倶楽部]
17. 友野一希 [上野芝スケートクラブ] (Jr.)

18. 町田樹 [関西大学]
19. 無良崇人 [岡山国際スケートリンク]
20. 村上大介 [陽進堂]
21. 織田信成 [関西大学]
22. 山田耕新 [関西大学]
23. 中村健人 [立教大学]

24. 磯崎大介 [同志社大学F]
25. 羽生結弦 [ANA]
26. 髙橋大輔 [関西大学]
27. 小塚崇彦 [トヨタ自動車]
28. 坪井遥司 [岡山大学]
29. 佐々木彰生 [明治大学]

※(Jr.)はジュニアからの推薦(6名)
 田中刑事、宇野昌磨、日野龍樹、本田太一、山本草太、友野一希

■大会名称:第82回全日本フィギュアスケート選手権大会
     兼 第22回オリンピック冬季競技大会(2014/ソチ) 最終選考会
     兼 2014年世界フィギュアスケート選手権大会 最終選考会
     兼 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 最終選考会
     兼 2014年四大陸フィギュアスケート選手権大会 最終選考会
期日:平成25年(2013年)12月21日(土)~23日(月・祝)
会場:さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)

《競技予定時間》
▽12月21日(土)
06:40-14:15 公式練習(ダンス→ペア→男子→女子)

15:15-15:45 ダンスSD
16:00-16:30 ペアSP
16:45-20:45 男子SP



▽男子 - ショートプログラムの結果
1.. 羽生結弦 [ANA] 103.10
2.. 町田樹 [関西大学] 93.22
3.. 小塚崇彦 [トヨタ自動車] 90.70
4.. 髙橋大輔 [関西大学] 82.57
5.. 織田信成 [関西大学] 77.72
6.. 宇野昌磨 [中京大中京高校] 72.15
7.. 田中刑事 [倉敷芸術科学大学] 71.78
8.. 無良崇人 [岡山国際スケートリンク] 71.25
9.. 中村健人 [立教大学] 69.16
10.. 坪井遥司 [岡山大学] 67.22
11.. 山本草太 [邦和SC] 65.90
12.. 佐々木彰生 [明治大学] 65.73
13.. 村上大介 [陽進堂] 65.71
14.. 日野龍樹 [中京大学] 64.18
15.. 本田太一 [関西大学中・高スケート部] 59.34
16.. 野添紘介 [明治大学] 53.89
17.. 近藤琢哉 [慶應義塾大学] 51.80
18.. 磯崎大介 [同志社大学F] 51.62
19.. 山田耕新 [関西大学] 49.89
20.. 友野一希 [上野芝スケートクラブ] 47.98
21.. 吉野晃平 [関西大学] 47.90
22.. 山本拓海 [関西学院大学] 45.93
23.. 近藤眞樹 [関西学院大学] 43.16
24.. 橋爪峻也 [中京大学] 42.10

25.. 玉田裕也 [京都アクアリーナSC] 40.55
26.. 多田野康太 [名古屋大学] 38.38
27.. 江口涼一 [中京大学] 37.96
28.. 則松亮 [福岡大学] 35.38
29.. 杉中建人 [大阪スケート倶楽部] 35.19



フリー最終グループの1位(103.10点)から6位(72.15点)が30点差ってすごいな。
ショートプログラム上位から。
羽生結弦選手のSP100点超えはみんな驚かないな。GPF並みの出来栄えなら、国内選手権のご祝儀で加点つくもんな。技術も精神力もめきめき成長している。
町田樹選手の93点は、西日本選手権とほぼ同じ点数なので予想の範囲内。ロシア杯やGPFでは靴問題があったみたいだけど、解決したのかな。ジュニア上がりだった4年前の全日本も4位で五輪補欠だったし、案外度胸がいいのか。

小塚崇彦選手の90点超えは驚いた。ジャンプは全部回ったけど、4T着氷でオーバーターン、3Lzのあとにくるっとターンしてから3T。途中でフリーレッグがつかなければ3Lz-3Tが認定されるとはびっくりした。さすがにGOEでがっつり点を引かれているけど。滑走順が後ろの方で良かったな。後に有力選手がいたらもっと点が抑えられていたかも。小塚選手の滑りが戻ってきたのがうれしい。フリーはジャンプが全部きれいに決まればいいな。

高橋大輔選手が82点。4Tが回転不足、3A転倒、3Lz-3Tが回転不足で、スピンにミス。この結果で落ち込むか、フリーで底力を見せてひっくり返すか。
織田信成選手が77点。4Tが3Tになったため、3Lz-3Tを3Lz-2Tに変更。最悪の事態は回避できたのがえらい。織田選手もフリーで追い上げる可能性も高い。
バンクーバーの3強による3位争いになるか。小塚選手や織田選手が3位だと、他の条件で高橋選手が五輪代表になる可能性は高い。小塚選手が最終滑走だから最後まで目が離せない。

昨年3位の無良崇人選手が大きく順位を落とし、ジュニア推薦の宇野昌磨選手がまさかの最終グループ入り。4Tバンバン跳ぶ大学生・大学院生のお兄さんたちに混じって、3Aがやっとの高校生か。日野龍樹選手が宇野選手を上回るのは無理そうだし、世界ジュニア代表あと一人は宇野選手でしょうかね。

《関連記事》
全日本選手権「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」大会概要(2013年12月21日~23日/埼玉)

テレビ放送予定/全日本フィギュアスケート選手権2013(全日本選手権)フジテレビ系・12月21日~24日

競技日程/全日本選手権「第82回全日本フィギュアスケート選手権大会」(2013年12月21日~23日/埼玉)

|

« インタビュー集『トップスケーターの流儀 ~中野友加里が聞く9人のリアルストーリー』フィギュアスケート/2013年12月 | トップページ | 女子SP(ショート)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月22日(日)14時20分~ »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子SP(ショート)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月21日(土)16時45分~:

« インタビュー集『トップスケーターの流儀 ~中野友加里が聞く9人のリアルストーリー』フィギュアスケート/2013年12月 | トップページ | 女子SP(ショート)滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2013」12月22日(日)14時20分~ »