« フィギュアスケート・ワールドスタンディング(WS)/男子シングル2014/2015開始時 | トップページ | アイスショー「ザ・アイス2014(THE ICE 2014)」出演スケーターの公式ブログ・ツイッター・インスタグラム »

2014年7月25日 (金)

名古屋市科学館・特別展「ドラゴンボールで科学する!」2014年7月16日~8月31日

新聞記事で知りましたが、今年の名古屋市科学館の夏休み特別展は「ドラゴンボール」がテーマだそうです。さすが鳥山明のお膝元・名古屋。
『ドラゴンボール』原作マンガ誕生から30年。
30年もたてば、SFマンガの想像の産物が現実になりつつあるから驚きです。

名古屋市科学館

特別展公式ページ ドラゴンボールで科学する!

名称/ドラゴンボールで科学する!
会場/名古屋市科学館(愛知県名古屋市中区栄二丁目・白川公園内)
   理工館地下2階 イベントホール
会期/2014年7月16日[水]~8月31日[日] 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日/7/18(金)、22(火)、28(月)、8/4(月)、18(月)、25(月)
開館時間/9:30~17:00。入館は閉館の30分前まで。

入場料(当日券)/
大人 1,300円 (1,100円)
高校・大学生 800円 (600円)
小学・中学生 500円 (300円)
※未就学児無料
(  )内は前売り料金(前売りは7月15日まで)
上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館全館をご覧いただけます。
7月末までに前売り券で入場した小中学生には、記念品をプレゼント!
当日券は販売枚数に限りがあります。

前売り券・当日券販売/
ローソン・ミニストップ(Lコード40007)、中日新聞販売店、中日新聞プラス、近鉄駅営業所、チケットぴあ(Pコード988-906/サークルK・サンクスでも購入可)、セブン-イレブン(セブンチケットセブンコード031-493)、イープラス、ファミリーマート

主催/名古屋市科学館、中日新聞社、東海テレビ放送
企画・制作/フジテレビジョン、名古屋市科学館
協力・監修/集英社、東映アニメーション
後援/愛知・岐阜・三重各県教育委員会、愛知県私学協会、愛知県子ども会連絡協議会、愛知県私立幼稚園連盟、名古屋青年会議所、近畿日本鉄道
協賛/県民共済愛知県生活協同組合、名古屋東急会
協力/第四管区海上保安本部海洋情報部、(独)海洋研究開発機構、
   (独)産業技術総合研究所、京都大学iPS細胞研究所、
   東京大学理学部國枝研究グループ、国立天文台、
   北里大学東洋医学総合研究所、
   中京大学スポーツ科学部・湯浅景元教授
   日本大学理工学部・入江研究室、
   (一社)宇宙エレベーター協会、アクティブリンク(株)
   日本光電(株)、(株)脳力開発研究所、富士通(株)、
   本多電子株式会社
   プロウイングスーツパイロット・伊藤慎一
   (順不同、敬称略)

現在放送されているTVアニメも大好評の『ドラゴンボール』。
その誕生30周年を迎えた今年、生みの親の鳥山明氏の出身地である愛知県で、特別展「ドラゴンボールで科学する!」の開催が決定した!

『ドラゴンボール』といえば“かめはめ波”や“筋斗雲”などを思い出す人は多いだろう。
それらのテーマを科学的な視点から読み解くイベントが「ドラゴンボールで科学する!」だ。
「ドラゴンボール」をきっかけに科学を学べるだけでなく、この特別展では、かめはめ波を撃ったり、筋斗雲に乗ったりといった疑似体験をすることもできるぞ!
ワクワクが止まらない夢のような展覧会は必見だ!

◇展示紹介
ここは「カプセルコーポレーション」の特設ラボ。ここでは「ドラゴンボール」の科学について、日夜研究が重ねられている。キミもこの特設ラボで、ドラゴンボールを科学してみないか!
1984年に連載が開始され今年で30周年を迎えるも、今なお大人気の「ドラゴンボール」。 ドラゴンボールに登場する技やアイテムをテーマに、科学について楽しく学ぼう!

(1) ドラゴンボールを集めてみよう!
……生命の不思議
(2) 筋斗雲に乗ってみよう!
……心のはたらきを探る
(3) ポイポイカプセルを投げてみよう!
……高性能化・小型化したコンピューターの歴史
(4) 界王星からの声を聞いてみよう!
……音の科学の世界
(5) かめはめ波を出してみよう!
……「気」と「修行」を科学する
(6) カリン塔にのぼってみよう!
……高いものはどこまで可能か
(7) 人造人間を観察してみよう!
……人の役に立つロボットを紹介

疑似体験(筋斗雲・かめはめ波)は会場入り口で配布するスクラッチカードによる抽選で体験できます。
※混雑状況や年齢、また機械による不具合で疑似体験ができない場合があります。あらかじめご了承ください。
※ワークショップ「魔人ブウを復活させてみよう!」には汚れてもよい服装で、ご参加ください。
詳しくは特別展「ドラゴンボールで科学する!」公式ホームページをご覧ください。



■ドラゴンボールで科学する!関連イベント(講演会)

会場:名古屋市科学館 生命館館地下2階 サイエンスホール
※イベント参加には特別展のチケット(使用済み半券可)が必要です。
応募:往復はがきで名古屋市科学館に応募。
   応募者多数の場合は抽選となります。会場、内容は変更される場合があります。

「空を飛び続ける男 」
講師: 伊藤慎一氏(プロウイングスーツ・パイロット)
日時:平成26年8月2日(土曜日) 午後2時から
対象:どなたでも
※イベント参加には特別展のチケット(使用済み半券可)が必要です。
定員:320人
申込締切:7月28日(月曜日)(必着)

「トレーニングの科学」
講師:湯浅景元氏(中京大学スポーツ科学部教授)
日時:平成26年8月10日(日曜日)午後2時から
対象:どなたでも
定員:320人
※イベント参加には特別展のチケット(使用済み半券可)が必要です。
申込締切:8月4日(月曜日)(必着)

チケットぴあ

チケットぴあ

チケットぴあTOP> イベント> 特別展「ドラゴンボールで科学する!」
当日券発売中。

|

« フィギュアスケート・ワールドスタンディング(WS)/男子シングル2014/2015開始時 | トップページ | アイスショー「ザ・アイス2014(THE ICE 2014)」出演スケーターの公式ブログ・ツイッター・インスタグラム »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/60043427

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市科学館・特別展「ドラゴンボールで科学する!」2014年7月16日~8月31日:

« フィギュアスケート・ワールドスタンディング(WS)/男子シングル2014/2015開始時 | トップページ | アイスショー「ザ・アイス2014(THE ICE 2014)」出演スケーターの公式ブログ・ツイッター・インスタグラム »