« Aクラス競技結果「第87回 日本学生氷上選手権大会フィギュア競技」インカレ・大学生(釧路/2015年1月7日~8日) | トップページ | 地元スポーツ誌「Standard愛知 Vol.4」フィギュア王国愛知/村上佳菜子(2014年12月発売) »

2015年1月 9日 (金)

話題のエントリー選手「全国都道府県対抗男子駅伝」2015年1月18日・広島

2015年1月18日(日)に広島で開催される「第20回全国都道府県対抗男子駅伝競走」のエントリー選手が1月7日に発表されました。
各チームの正式オーダーは17日に提出されます。
エントリーは10名まで、実際に走るのは7区間。エントリーしても当日は走らない可能性もあります。
1・4・5区を「高校生」、2・6区を「中学生」、3・7区を「社会人・大学生」が走ります。

大会前日の1月17日(土)午後3時ごろ、各チームからのオーダー提出、 大会当日の1月18日(日)午前9時ごろ、当日変更を受け付けて最終オーダーが確定します。
大会当日の午前10時頃から、広島市平和記念資料館前で全選手の紹介があり、 各中継所に向かう直前の選手に声援を送ることができます。
※第1区の選手はスタート地点で紹介します。また予定は変更になる場合があります。

出場選手情報|大会情報|天皇盃 第20回 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会[ひろしま男子駅伝]
話題の選手は「エントリー状況とレース展望(広島陸上競技協会まとめ)」を参照。

◇「全国都道府県対抗男子駅伝2015」主な話題の選手

愛知県:
神野大地(青学大)箱根駅伝往路の山登り5区で区間賞に輝き、青山学院大の初の総合優勝に貢献。「三代目・山の神」

宮城県:
村山謙太(駒大、宮城・明成高出)、紘太(城西大、明成高出)箱根駅伝に出場した双子の兄弟

千葉県:
柏原竜二(富士通)東洋大時代の2009~2012年に4年連続で箱根駅伝5区区間賞を獲得し、「新・山の神」と呼ばれた

静岡県:
佐藤悠基(日清食品グループ)昨年まで日本選手権1万メートル4連覇、昨年の仁川アジア大会代表

広島県:
鎧坂哲哉(旭化成)昨年の仁川アジア大会代表、今年度の 10,000m 日本人ランキング1位、元日の全日本実業団対抗駅伝の3区で区間賞

埼玉県:
設楽悠太(ホンダ)元日の全日本実業団対抗駅伝の4区で区間記録を更新した、今年度の 10,000m 日本人ランキング6位

東京都:
設楽啓太(コニカミノルタ)設楽悠太の双子の兄、今年度の 10,000m 日本人ランキング5位

時事ドットコム:神野らエントリー=都道府県男子駅伝

村山兄弟は宮城から出場 都道府県対抗駅伝 | 河北新報オンラインニュース

神野、柏原「新旧山の神」が激突!18日全国男子駅伝 : スポーツ : スポーツ報知




箱根駅伝で話題の神野大地選手、1万メートルの記録は意外に平凡ですね。競技の記録ではなく合宿の練習で走りの素質を見抜いた青学大の原監督は慧眼だな。

神野選手の箱根駅伝後の初レースは全国男子駅伝愛知代表・7区に正式決定。
先代「山の神」柏原竜二選手は千葉代表で登録したが、(社会人・大学生枠の)3区か7区かは未定。

青山学院大は今年の箱根駅伝優勝メンバーから5人がエントリー。 1区2位の久保田和真(熊本)、4区区間賞の田村和希(山口)、5区山登り区間賞の神野大地(愛知)、7区区間賞の小椋裕介(北海道)、9区区間賞の藤川拓也(広島)。

神野選手の今後の目標は、今年7月に韓国・光州でおこなわれるユニバーシアード(大学生の国際競技会)。
そのためにユニバーシアードの選考会となる「第18回日本学生ハーフマラソン選手権大会」(2015年3月1日/「立川シティハーフマラソン 2015」と併催) に出場予定だそうです。



大会名「天皇盃 第20回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(ひろしま男子駅伝)」
期日/2015年1月18日(日) 12時30分スタート〔雨天決行〕
会場/広島県広島市
   平和記念公園前を出発、平和大通り、宮島街道を西進し、
   JR前空駅東(廿日市市大野)を折り返し、
   平和大通り、城南通りを経由、平和記念公園前を決勝とする
   7区間、48.0kmのコース
主催/日本陸上競技連盟
共催/中国新聞社、NHK
テレビ放映/NHK総合テレビ(全国放送)

天皇盃 第19回 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会[ひろしま男子駅伝]
大会公式ホームページ
大会概要、出場校情報、コース、競技結果など

NHKオンライン
NHKスポーツオンライン>陸上

NHKロードレースオンライン
放送終了後、すべての出場チームのスタート/中継所通過/フィニッシュ時の映像を動画配信するサービス

《関連記事》
マラソン・駅伝・長距離走テレビ放送予定(ブログ)

------------
平成26年度(2014-2015)主な駅伝大会(全国大会)の日程

平成26年度(2014-2015)の主な大学駅伝大会の日程/出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝ほか

平成26年度(2014-2015)の実業団対抗駅伝大会の日程(ニューイヤー駅伝、クイーンズ駅伝)

平成26年度(2014-2015)の全国都道府県対抗駅伝大会の日程(+全中、インターハイ)


|

« Aクラス競技結果「第87回 日本学生氷上選手権大会フィギュア競技」インカレ・大学生(釧路/2015年1月7日~8日) | トップページ | 地元スポーツ誌「Standard愛知 Vol.4」フィギュア王国愛知/村上佳菜子(2014年12月発売) »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/60948930

この記事へのトラックバック一覧です: 話題のエントリー選手「全国都道府県対抗男子駅伝」2015年1月18日・広島:

« Aクラス競技結果「第87回 日本学生氷上選手権大会フィギュア競技」インカレ・大学生(釧路/2015年1月7日~8日) | トップページ | 地元スポーツ誌「Standard愛知 Vol.4」フィギュア王国愛知/村上佳菜子(2014年12月発売) »