« 冬季国体フィギュア競技(2015年1月群馬県)エントリーした主な選手 | トップページ | 全豪オープンテニス(2015年1月14日~2月1日)オーストラリア・メルボルン/錦織圭が出場 »

2015年1月18日 (日)

競技結果「フィギュアスケート メダル・ウィナーズ・オープン2015(MWO)」2015年1月16日・東京

■「フィギュアスケートMEDAL WINNERS OPEN 2015(メダル・ウィナーズ・オープン)」(略称:MWO)
☆2015年1月16日(金)/国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)開催

プロ、アマチュアを問わず、男女シングル各6名の個人戦。アーティスティック・コンペティション(芸術性を競う大会)。
オリンピック、世界選手権、ヨーロッパ選手権、四大陸選手権、グランプリファイナルの5大会において、メダルを授与された選手のみに出場資格が与えられる。主催は日本スケート連盟、TBS。ISU(国際スケート連盟)公認の大会。

MWOの競技結果は日本スケート連盟のリザルトサイトに掲載されました。

Kinoshita Group Medal Winners Open 2015
(メダル・ウィナーズ・オープン2015公式リザルト)

◆男子シングル結果
1. Evgeny PLYUSHCHENKO [RUS] 86.95点(エフゲニー・プルシェンコ)
2. Nobunari ODA [JPN] 85.15点(織田信成)
3. Jeffrey BUTTLE [CAN] 77.28点(ジェフリー・バトル)
4. Johnny WEIR [USA] 75.14点(ジョニー・ウィアー)
5. Evan LYSACEK [USA] 73.32点(エヴァン・ライサチェク)
6. Takeshi HONDA [JPN] 50.41点(本田武史)

◆女子シングル結果
1. Joannie ROCHETTE [CAN] 64.67点(ジョアニー・ロシェット)
2. Sarah MEIER [SUI] 54.89点(サラ・マイヤー)
3. Miki ANDO [JPN] 54.10点(安藤美姫)
4. Laura LEPISTO [FIN] 52.94点(ラウラ・レピスト)
5. Irina SLUTSKAYA [RUS] 50.63点(イリーナ・スルツカヤ)
6. Kimmie MEISSNER [USA] 45.56点(キミー・マイズナー)

演技はフリープログラム、男子は3分30秒、女子は3分。
ジャンプ3回(うち1回はコンビネーション)、スピン3つ、コレオシークエンス1本の7つの要素が入る。

[写真特集]氷上に熟練の美技つどう…メダル・ウィナーズ・オープン 2015(Yahoo!ニュース) - Yahoo!ニュース
演技写真12枚

TBSイベント「メダル・ウィナーズ・オープン 2015」
(TBSイベントサイト)

ニュース記事によると、安藤美姫さんはショパンのピアノ曲「バラード第4番」を滑り3位で賞金3万5000ドル(約407万円)獲得。織田信成さんは「アディオス・ノニーノ」で2位の賞金4万ドル(約468万円)を獲得。


《テレビ放送予定》
※地上波放送の予定はありません。

BS放送:BS-TBS
 2015年1月17日(土)午後3時放送

CS放送:TBSチャンネル2
 2015年1月24日(土)午後0時放送
 2015年2月6日(金)午後8時放送(再放送)

《関連記事》
プロアマ競技会「フィギュアスケート メダル・ウィナーズ・オープン2015(MWO)」大会概要/2015年1月16日・東京

2014-2015シーズンのフィギュアスケート国際大会・国際試合の日程・開催地



フィギュアスケート競技会情報

フィギュアスケート競技会・アイスショーチケット取扱サイト@夏貸文庫

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫

|

« 冬季国体フィギュア競技(2015年1月群馬県)エントリーした主な選手 | トップページ | 全豪オープンテニス(2015年1月14日~2月1日)オーストラリア・メルボルン/錦織圭が出場 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/60996113

この記事へのトラックバック一覧です: 競技結果「フィギュアスケート メダル・ウィナーズ・オープン2015(MWO)」2015年1月16日・東京:

« 冬季国体フィギュア競技(2015年1月群馬県)エントリーした主な選手 | トップページ | 全豪オープンテニス(2015年1月14日~2月1日)オーストラリア・メルボルン/錦織圭が出場 »