« くまのプーさん展(名古屋)2015年7月17日~9月6日 松坂屋美術館 | トップページ | 復刊『民間説話―世界の昔話とその分類』スティス・トンプソン/八坂書房2013年刊行 »

2015年7月 5日 (日)

平成29年度の冬季国体とインターハイのスケート競技の日程・会場正式決定/山梨県

平成29年度(2017-2018シーズン)に山梨県内で開催される「第73回国民体育大会冬季大会スケート競技会(冬季国体2018)」と「冬季インターハイ・スケート競技大会(高校総体・インハイ)」の日程、開催会場が2015年6月に正式決定しました。
競技はスピードスケート、ショートトラック、フィギュアスケート。
※アイスホッケー・スキー競技会は他県で開催(開催地未定)

29年度の冬期国体、日程・会場正式決定 山梨 - 産経ニュース
2015.6.24 07:06

▽冬季国体スケート競技会
日程:平成30年(2018年)1月28日~2月1日の5日間。
会場:スピードスケート競技……富士急ハイランドセイコオーバル(富士吉田市)、
   ショートトラック、フィギュアスケート……小瀬スポーツ公園アイスアリーナ(甲府市)

▽冬季インターハイ・スケート競技大会(高校総体)
日程:平成30年(2018年)1月22日~26日の5日間。
会場はスピード、フィギュアとも冬季国体と同じ。



今年が平成27年度(2015-2016)なので、2シーズン先の日程です。

今年度(2016年1月)は冬季国体・インターハイともに岩手県で開催。
来年度(2017年1月)は冬季国体が長野県、インターハイが栃木県で開催。

インターハイと冬季国体が同じ会場だと、両方に出場する選手には移動の負担が減らされていいですね。

山梨県
山梨県公式サイト

山梨県/冬季国体推進担当
第73回国民体育大会冬季大会スケート競技会(冬季国体)の概要

山梨県内で冬季国体スケート競技会が開かれるのは平成16年度以来13年ぶり7回目。冬季インターハイ・スケート競技大会は19年度以来10年ぶり7回目。冬季国体、インターハイの同時開催は12年度以来17年ぶり


《関連記事》
2015-2016シーズンのフィギュアスケート国内大会日程・開催地(ブロック大会、全日本選手権ほか)

2015-2016シーズンの主なフィギュアスケート国際大会予定(スケジュール・日程)

2015年フィギュアスケートISUグランプリシリーズ(GPS)出場予定日本人選手アサイン発表

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫

|

« くまのプーさん展(名古屋)2015年7月17日~9月6日 松坂屋美術館 | トップページ | 復刊『民間説話―世界の昔話とその分類』スティス・トンプソン/八坂書房2013年刊行 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/61843347

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度の冬季国体とインターハイのスケート競技の日程・会場正式決定/山梨県:

« くまのプーさん展(名古屋)2015年7月17日~9月6日 松坂屋美術館 | トップページ | 復刊『民間説話―世界の昔話とその分類』スティス・トンプソン/八坂書房2013年刊行 »