« NHK杯フィギュア2015(2015 NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会)公式サイト・チケット発売情報 | トップページ | 雑誌「Number(ナンバー)」875号/本田4兄妹の母、羽生結弦の最初のコーチインタビュー »

2015年8月 2日 (日)

雑誌「Number(ナンバー)」883号/トップアスリートの育て方・宮原知子(前編)

文藝春秋が発行するスポーツ情報雑誌「Number(ナンバー)」(隔週木曜日発売)。
2015年7月30日(木)発売の883号は夏の甲子園特集ですが、フィギュアスケートの記事が2本あります。

「浅田真央、再始動!」
新エキシビション初公開
文◎野口美惠(3ページ)

「トップアスリートの育て方」第21回 フィギュアスケート・宮原知子(前編)
~天才は親が作る~
文◎吉井妙子(2ページ)

浅田真央選手の記事は3ページ。現役復帰を決めた心の移り変わりを、先輩の伊藤みどりさんとの交流を含めてザ・アイス札幌公演の日までたどる。いい話だけど、この記事のためにわざわざ雑誌を買うほどでもない。

今回は宮原知子選手の記事が興味深い。
「トップアスリートの育て方」という連載記事(2ページ)。ご両親にインタビュー。
宮原知子選手(17)のご両親は京都の病院に勤めるお医者さんで、父(53)が呼吸器外科の部長、母(45)が血液内科の副部長。親がつきっきりなことが多いフィギュアスケート選手には珍しい、両親とも仕事が忙しい家庭。6歳下の妹がいる。
宮原選手が4歳の夏から3年、両親がアメリカのがん研究所に留学するのについていき、むこうでスケートを始める。
うまくできないことがあると黙り込んでしまう。すごく恥ずかしがりやだからこそ、本人の意志を尊重する。
写真で見ると顔はお母さん似だけど、頑固で無口な性格はお父さん似。お父さんとはよく喋るらしい。
日本に帰国してからの話は後編に続きます。



■Number(ナンバー)883号 
(Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー)

出版社: 文藝春秋
隔週刊版雑誌 AB判 オールカラー
発売日: 2015/7/30
商品パッケージの寸法: 26.4 x 20.2 x 0.6 cm

夏の甲子園 百年の青春。 883号/2015年7月30日発売

夏の甲子園 百年の青春。 [Sports Graphic Number雑誌紹介] - Number Web - ナンバー


Number(ナンバー)883号 夏の甲子園 百年の青春 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))
【アマゾン】


|

« NHK杯フィギュア2015(2015 NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会)公式サイト・チケット発売情報 | トップページ | 雑誌「Number(ナンバー)」875号/本田4兄妹の母、羽生結弦の最初のコーチインタビュー »

スポーツ」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/62007609

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「Number(ナンバー)」883号/トップアスリートの育て方・宮原知子(前編):

« NHK杯フィギュア2015(2015 NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会)公式サイト・チケット発売情報 | トップページ | 雑誌「Number(ナンバー)」875号/本田4兄妹の母、羽生結弦の最初のコーチインタビュー »