« 2016フィギュアスケート世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権日本代表決定(2015年12月27日) | トップページ | ローカルスポーツ誌「Standard愛知 Vol.10」山本草太インタビュー/フィギュア愛知ジュニア女子(2015年12月発売) »

2015年12月28日 (月)

女子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2015」2015年12月25日~27日

「第84回全日本フィギュアスケート選手権大会」(全日本選手権2015)
女子シングル最終結果(総合順位・試合結果)。
競技日:
SP(ショート):2015年12月26日(土)
FS(フリー):2015年12月27日(日)

第84回 全日本フィギュアスケート選手権大会(滑走順/競技結果)
(男子30名、女子30名、アイスダンス4組、ペア3組、ジュニアペア2組)
※競技結果はその日の全種目終了後に更新。
※プロトコル(採点表)は全競技終了後に掲載される右欄の「ジャッジスコア (pdf)」

女子 - 最終結果|第84回 全日本フィギュアスケート選手権大会
女子総合順位

2015-16シーズン 全日本選手権 日程・結果|フィギュアスケート|スポーツナビ
(日本のニュースサイト/日本語)
それぞれの種目「詳細」に滑走順・演技構成予定、競技結果テキスト速報、上位選手のコメント

https://twitter.com/sn_figure
スポーツナビ編集部フィギュアスケート担当の公式Twitter
上位選手のプロトコル(要素とレベルとGOEの概略)速報しています

◇女子 - 最終結果

1. 宮原知子 [関西大学中・高スケート部] SP1・FS1/212.83点
2. 樋口新葉 [開智日本橋学園中学校] SP3・FS3/195.35点
3. 浅田真央 [中京大学] SP5・FS2/193.75点

4. 本郷理華 [邦和スポーツランド] SP2・FS4/193.28点
5. 白岩優奈 [京都醍醐FSC] SP6・FS5/186.33点
6. 村上佳菜子 [中京大学] SP4・FS8/181.58点
7. 永井優香 [駒場学園高校] SP7・FS6/178.86点
8. 新田谷凜 [愛知みずほ大瑞穂高校] SP8・FS7/178.48点
9. 本田真凜 [関西大学中・高スケート部] SP11・FS9/171.62点
10. 木原万莉子 [京都醍醐FSC] SP12・FS11/170.69点
11. 横井ゆは菜 [邦和スポーツランド] SP13・FS10/169.40点
12. 松田悠良 [中京大中京高校] SP10・FS13/165.84点
13. 坂本花織 [神戸FSC] SP17・FS12/165.50点
14. 磯邉ひな乃 [立命館宇治高校] SP14・FS15/161.24点
15. 今井遥 [新潟県連] SP15・FS14/161.23点
16. 青木祐奈 [神奈川FSC] SP9・FS18/155.84点
17. 大庭雅 [中京大学] SP22・FS16/153.41点
18. 西野友毬 [明治大学] SP21・FS17/151.32点
19. 上野沙耶 [関西大学] SP16・FS19/147.06点
20. 加藤利緒菜 [長尾谷高校] SP19・FS20/141.12点
21. 鈴木春奈 [日体荏原高スケート部] SP20・FS21/137.28点
22. 森千夏 [愛知みずほ大瑞穂高校] SP24・FS22/130.98点
23. 高橋美葉 [札幌大学] SP18・FS24/130.75点
24. 小槇香穂 [就実学園] SP23・FS23/127.79点

▲以上フリー進出

安原綾菜 [関西大学] SP25--
大矢里佳 [中京大中京高校] SP26--
細田采花 [関西大学] SP27--
谷口美菜 [中京大中京高校] SP28--
土橋亜海 [北海高等学校] SP29--

▽棄権
中塩美悠 [広島スケートクラブ] ---



中塩美悠選手は北海道に出発する前日に練習で転倒して中殿筋断裂の怪我。現地入りして滑走順抽選してから全日本を棄権することになりました。

宮原知子選手が全日本2連覇。今回唯一の200点超え。
浅田真央選手がショート5位からフリーで追い上げて3位。人気は断トツでも、今の実力は2番手争いの位置に来ているのが現実。
本郷理華選手はショート2位から順位を落として4位。3位と4位はあまり点差がない。190点超えているなら悪くはない。
ジュニアの樋口新葉選手が195.35点で2位、白岩優奈選手が186.33点で5位。
村上佳菜子選手がショート4位からフリーで崩れて総合6位。村上選手が浅田選手を上回ると世界選手権代表選考が難しくなるという大人たちの思惑を感じ取って委縮したのでなければいいが。周囲の思惑に鈍感なら自分の演技に集中できるけど、他人の考えに敏感で気遣いができる子は勝負には向いていない。山田満知子コーチが今季から愛知県以外の試合には帯同しないらしいのも不安。

2位の樋口選手がシニアの試合に出られないので、世界選手権と四大陸選手権は宮原・浅田・本郷が代表に決定。村上選手は四大陸も出られないのは厳しい。
浅田選手に勝つのが悪いような雰囲気を他の日本選手に押し付けるようになったら、女子も世界選手権2枠になりかねない。ロシア選手権ではメドベデワ234.88点、ラジオノワ222.57点、ポゴラリヤ214.30点とすごい点数を出す選手がたくさんいる。世界で戦うには、200点を越えられないベテランに遠慮している余裕はない。



■「第84回全日本フィギュアスケート選手権大会」
期日:平成27年(2015年)12月25日(金) ~ 12月27日(日)
競技会場:真駒内セキスイハイム アイスアリーナ(北海道札幌市南区真駒内公園)
種目:男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス

《競技予定時間》
▽12月24日(木)
12:30-19:00 公式練習(男子→女子→ダンス→ペア)
20:00ごろ-21:00ごろ 開会式・滑走順抽選

▽12月25日(金)
08:25-13:50 公式練習(ダンス→ペア→男子)

15:00-15:50 ダンスSD
16:05-16:35 ジュニアペアSP
16:35-17:05 ペアSP
17:25-21:15 男子SP

▽12月26日(土)
06:50-12:45 公式練習(女子→男子)

13:45-17:35 女子SP
17:55-21:45 男子FS
21:50ごろ-  表彰式(男子)

▽12月27日(日)
07:10-12:00 公式練習(ダンス→ペア→女子)

13:00-14:00 ダンスFD
14:15-14:50 ジュニアペアFS
14:50-15:30 ペアFS
15:55-19:30 女子FS
19:40-20:10 表彰式(ダンス、ペア、女子)

21:10-  代表発表(世界選手権、四大陸、世界ジュニア)

▽12月28日(月)
エキシビション「メダリスト・オン・アイス 2015」
17:00開演 20:00終演予定 (全1公演)



◆「全日本フィギュアスケート選手権2015」テレビ放送予定

《地上波》フジテレビ系(全国放送)

▽放送日時
2015年12月25日(金)18時30分~21時24分 男子ショートプログラム(延長あり)
2015年12月26日(土)18時30分~23時10分 女子ショートプログラム・男子フリー
2015年12月27日(日)19時00分~21時24分 女子フリー
2015年12月27日(日)26時25分~27時25分 アイスダンス・ペア(関東ローカル)
2015年12月28日(月)18時00分~19時54分 メダリスト・オン・アイス2015(エキシビション) 

《関連記事》
全日本選手権「第84回全日本フィギュアスケート選手権大会」大会概要(2015年12月25日~27日/札幌)

フィギュア全日本エキシビション「メダリスト・オン・アイス2015(MOI)」2015年12月28日開催予定

テレビ放送予定/全日本フィギュアスケート選手権2015(全日本選手権)フジテレビ系・12月25日~28日



フィギュアスケートテレビ放送情報
特集番組の予定など。

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫
(試合・アイスショーの予定・日程)

|

« 2016フィギュアスケート世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権日本代表決定(2015年12月27日) | トップページ | ローカルスポーツ誌「Standard愛知 Vol.10」山本草太インタビュー/フィギュア愛知ジュニア女子(2015年12月発売) »

スポーツ」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2015」2015年12月25日~27日:

« 2016フィギュアスケート世界選手権・世界ジュニア・四大陸選手権日本代表決定(2015年12月27日) | トップページ | ローカルスポーツ誌「Standard愛知 Vol.10」山本草太インタビュー/フィギュア愛知ジュニア女子(2015年12月発売) »