« 競技日程/カナダフィギュアスケート選手権(カナダナショナル2016)2016年1月18日~24日 | トップページ | 競技日程「第65回全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会」インターハイ(岩手県盛岡市/2016年1月20日~23日) »

2016年1月19日 (火)

フィギュアスケート◇リンク建設などで体制整備・勇退の恩人にV7を/インターハイ中京大中京(2016年1月19日・中日新聞)

中日新聞2016年1月19日(火)スポーツ面。
フィギュアスケートの話題。

■フィギュアスケート
 リンク建設などで体制整備
 勇退の恩人にV7を
  ~あすから全国高校選手権 決意の中京大中京

1月20日から始まる全国高校選手権(インターハイ)で学校対抗女子で、中京大中京高校(愛知県名古屋市)が歴代最多の7連覇に挑む。
運営する梅村学園理事などの立場から選手の勧誘やスケートリンクの整備などに尽力してきた鈴木綱男さん(66)が3月で勇退することが決まっていて、選手たちは優勝して送り出したいと決意。

写真は中京大のリンクで鈴木さんの激励を受けるインターハイメンバー(松田悠良、大矢里佳、谷口美菜/いずれも2年生)。


Chunichi20160119c




中京大中京高校を運営する梅村学園がフィギュアスケートを本格的に支援するようになったのが、2003年に安藤美姫さんが入学した時。
男子校のイメージが強かったから、女子生徒を集めるために当時フィギュアスケートで話題になっていた安藤さんを勧誘したのでしょう。
鈴木さんの当時の認識では、フィギュアスケート選手は伊藤みどりさんや渡部絵美さんぐらいしか知らなかったそうです。
中京高校はもともとは戦前からある男子校で野球やサッカーで有名でした。1995年に中京大学附属中京高校に改称。1998年に男女共学になりました。

安藤さんの1学年下に小塚崇彦選手と浅田舞さんがいます。安藤さんと同じコーチだった小塚選手は中京大中京高校に進学し、浅田舞さんは東海学園高校に進学しました。東海学園高校(2000年までは女子高)は伊藤みどりさんの頃から山田満知子コーチの生徒がよく通っていました。
浅田舞さんの2学年下の浅田真央選手は中京大中京に進学しました。以降は山田コーチの生徒(村上佳菜子選手、宇野昌磨選手ほか)は中京大中京に進学するケースが多いです。

愛知県の有力選手はわりと中京大中京に進学するけど、最近は邦和スケートクラブの選手は愛み大瑞穂高校に進学します(本郷理華選手、山本草太選手)。邦和リンクで朝晩練習するには、瑞穂高校の方が通いやすいらしい。

中京大中京のフィギュアスケート支援は、中京大豊田キャンパスにフィギュアスケート専用のスケートリンクを作ったのが最大の功績。そして地元の企業に選手の支援を頼んだこと。
安藤さんや小塚選手は、中学校の頃から金曜日の午後は学校を早退して新幹線に乗って金曜・土曜に横浜で練習するスケジュールでした。フィギュアスケートのトップ選手は県外や海外で練習してすごくお金がかかるスポーツだということに学校側が気付いて、鈴木さんをはじめ学校関係者が地元の複数の企業に働きかけて選手を支援してもらいました。その中で安藤さんと小塚選手が大学在学中から嘱託社員としてトヨタ自動車に所属することになりました。

学習面や経済環境をサポートして、若い選手が練習に専念できる環境を整えた鈴木さんは、日本のフィギュアスケート界にとっても大きな功績を残しました。



フィギュアスケートに懸ける人々-なぜ、いつから、日本は強くなったのか (小学館101新書)
【アマゾン】
宇都宮 直子 (著)
2010年1月刊行のノンフィクション。
中京大の話で鈴木綱男さんのインタビューが載っています。

《関連記事》
インターハイ「第65回全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会」大会概要(岩手県盛岡市/2016年1月19日~23日)

|

« 競技日程/カナダフィギュアスケート選手権(カナダナショナル2016)2016年1月18日~24日 | トップページ | 競技日程「第65回全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会」インターハイ(岩手県盛岡市/2016年1月20日~23日) »

スポーツ」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート◇リンク建設などで体制整備・勇退の恩人にV7を/インターハイ中京大中京(2016年1月19日・中日新聞):

« 競技日程/カナダフィギュアスケート選手権(カナダナショナル2016)2016年1月18日~24日 | トップページ | 競技日程「第65回全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会」インターハイ(岩手県盛岡市/2016年1月20日~23日) »