« 2017年(平成29年)春~夏のアイスショー開催予定情報《フィギュアスケート》 | トップページ | 2016-2017シーズンのフィギュアスケート各国のナショナル(国内選手権)の日程(ロシア選手権、全米選手権ほか) »

2016年11月30日 (水)

愛知県スケート連盟のあゆみ(1)/『愛知県体育協会六十年史』1992年刊行

愛知県スケート連盟の歴史について資料を探して、こんな本を見つけました。
愛知県図書館の地域資料の棚にあった『財団法人 愛知県体育協会六十年史』平成4年(1992年)刊行。
愛知県内のスポーツ振興を統括する団体「愛知県体育協会」(昭和6年創立)の創立60周年記念事業で刊行された冊子。

愛知県体育協会加盟団体の歴史について、それぞれの団体からの寄稿を掲載しています。

愛知県スケート連盟についてはp89~98の10ページ掲載。
戦後間もない連盟の創立から、地元で育った伊藤みどりさんの世界選手権優勝(平成元年)まで、連盟の活動についてまとめています。フィギュアスケート部門とスピードスケート部門(ショートトラック)について紹介。途中で組織が分かれたアイスホッケーについてはアイスホッケー連盟の項目で。
県内で一番古い「名古屋スポーツセンター(大須リンク)」以前のスケートリンクの話など、あまり知られていない情報がわかって興味深い。

『愛知県体育協会六十年史』の記事をもとに、愛知県のスケートの歴史について何回かに分けて書いていきたいと思います。

愛知県体育協会(公式サイト)

愛知県スケート連盟(公式サイト)



『財団法人 愛知県体育協会六十年史』
愛知県体育協会/編集
平成4年(1992年) 11月1日刊行
B5判・ハードカバー(クロス装)1114ページ・横書き

◆愛知県スケート連盟(P89~98)
連盟の生い立ち
連盟の基盤づくりに貢献したおもな選手
練習施設の変遷と通年リンクの完成
みんな大スター
選手強化の今昔
世界チャンピオンが生まれるまで
スケート教室の開催
せますぎたリンク(伊藤みどり)
一流の選手である前に、一流の人間たれ
皇后杯一等賞
愛知県民大会スケート競技
アイスショーで活躍する本県出身者たち
国民体育大会での活躍
初めての国体優勝
アイスホッケー部門の独立
全日本の大会を誘致
初めての国際大会(ショートトラック)
日ソフィギュアからNHK杯へ
三笠宮賜杯中部日本スケート競技大会
チャンピオンに輝く
成績処理のコンピューター化
社会奉仕活動の始まり
競技規定の変遷
モスクワ国際競技会と10年表彰(小塚光彦)
長野オリンピックに向けて



『愛知県体育協会六十年史』は愛知県内の公立図書館や大学図書館で所蔵しています。
所蔵する図書館で閲覧するか、コピーを取り寄せる方法があります。

「愛知県体育協会」で検索。

横断検索 - 愛知県図書館
愛知県内の図書館の蔵書をまとめて検索

CiNii Books - 大学図書館の本をさがす - 国立情報学研究所




アイススケートリンク情報(ブログ)


Asu001a


|

« 2017年(平成29年)春~夏のアイスショー開催予定情報《フィギュアスケート》 | トップページ | 2016-2017シーズンのフィギュアスケート各国のナショナル(国内選手権)の日程(ロシア選手権、全米選手権ほか) »

スポーツ」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/64565550

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県スケート連盟のあゆみ(1)/『愛知県体育協会六十年史』1992年刊行:

« 2017年(平成29年)春~夏のアイスショー開催予定情報《フィギュアスケート》 | トップページ | 2016-2017シーズンのフィギュアスケート各国のナショナル(国内選手権)の日程(ロシア選手権、全米選手権ほか) »