« 女子フリー滑走順/ISUグランプリファイナル2016マルセイユ(日本時間12月11日03時00分~) | トップページ | 女子シングル競技結果「ISUグランプリファイナル2016マルセイユ」2016年12月8日~11日 »

2016年12月11日 (日)

ジュニア女子競技結果「ISUジュニアグランプリファイナル2016」2016年12月8日・9日

ISUジュニアグランプリファイナル2016(JGPF)」
2016/2017シーズンのジュニアのフィギュアスケート国際試合。
ジュニア女子の競技結果。
ショート/2016年12月8日(木)
フリー/2016年12月9日(金)

ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2016/Starting Orders / Results
グランプリファイナル2016リザルト(滑走順/競技結果)
ページ上がシニア、下がジュニア。

◇ジュニア女子 - 最終結果
1. Alina ZAGITOVA [RUS] 207.43点/SP1・FS1
2. Anastasiia GUBANOVA [RUS] 194.07点/SP3・FS2
3. Kaori SAKAMOTO [JPN] 176.33点/SP2・FS4(坂本花織)
4. Rika KIHIRA [JPN] 175.16点/SP5・FS3(紀平梨花)
5. Elizaveta NUGUMANOVA [RUS] 170.08点/SP4・FS5
WD. Marin HONDA [JPN] (棄権:本田真凜)

ISU Junior Grand Prix of Figure Skating - YouTube
(ISU公式動画)



坂本花織選手が銅メダル。紀平梨花選手が4位。両選手の点数1点ほどしか違わない。
ロシア選手の一人が崩れたから、日本選手の誰かが表彰台に乗れたに過ぎない。
日本選手とロシア選手を続けて見ると、ジャンプは見劣りしないけど、スケーティングとか身のこなしはロシア選手のすごさを感じる。
ロシア選手と戦って、自分に足りないものを見つけてくれたらいいな。坂本選手、スピード感と元気があって好き。しゃべりがうまいのも期待できる。

本田真凜選手はインフルエンザ感染でショート直前で棄権。
日本からの飛行機で体調が悪化し、公式練習に参加したものの高熱を出し、チームドクターによる検査でインフルエンザの陽性反応が出た。
各国から集まる選手にうつしたら大事になるし、棄権は仕方ない。
しばらく練習ができなくなると体力が落ちるのも心配だけど、現地まで来て棄権となると、本人が気持ちを整理するのを苦しむだろう。直接責める人はいなくても、失望されたのは感じるだろう。
スポンサーがついたりいろんな大人が関わってくると、自分のためだけに滑るのが難しくなる。
全日本選手権には元気に出場してほしい。

《関連記事》
国際試合「ISUグランプリファイナル2016(GPF)マルセイユ」大会概要(2016年12月8日~11日/フランス)

テレビ放送予定/フィギュアスケートグランプリファイナル2016(テレビ朝日・CS・BS)12月9日~11日
地上波のシニアグランプリファイナル放送の中で、ジュニア女子も放送予定

2016/2017シーズンのフィギュアスケートISUジュニアグランプリ(JGPS)開催地・日程



フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫
(試合・アイスショーの予定・日程)

|

« 女子フリー滑走順/ISUグランプリファイナル2016マルセイユ(日本時間12月11日03時00分~) | トップページ | 女子シングル競技結果「ISUグランプリファイナル2016マルセイユ」2016年12月8日~11日 »

スポーツ」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/64608979

この記事へのトラックバック一覧です: ジュニア女子競技結果「ISUジュニアグランプリファイナル2016」2016年12月8日・9日:

« 女子フリー滑走順/ISUグランプリファイナル2016マルセイユ(日本時間12月11日03時00分~) | トップページ | 女子シングル競技結果「ISUグランプリファイナル2016マルセイユ」2016年12月8日~11日 »