« 男子フリー滑走順/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(日本時間4月1日16時50分~) | トップページ | 男子シングル試合結果/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(2017年3月29日~4月2日) »

2017年4月 1日 (土)

女子シングル試合結果/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(2017年3月29日~4月2日)

2017年3月29日(水)~4月2日(日)にフィンランド・ヘルシンキで開催される国際試合「世界フィギュアスケート選手権2017」。

女子シングルの競技結果(総合順位)。
(ショート3月29日、フリー31日)

三原舞依選手が5位、樋口新葉選手が11位、本郷理華選手が16位。

ISU World Championships 2017 RESULT
世界選手権2017公式リザルト(滑走順、競技結果)

ISU World Championships 2017/Ladies Result
(女子最終結果・総合成績/公式リザルト)

ISU World Championships 2017/Ladies - Short Program
(女子SP滑走順・競技結果/公式リザルト)

ISU World Championships 2017/Ladies - Free Skating
(女子FS滑走順・競技結果/公式リザルト)

スポーツナビ>世界選手権2017
日本語ニュースサイト(競技結果・関連ニュース)

「ISU世界フィギュアスケート選手権2017」
《女子シングル総合順位》
順位/選手名/所属国/SP順位・FS順位/総合得点

1. Evgenia MEDVEDEVA [RUS] 233.41点/SP1・FS1
2. Kaetlyn OSMOND [CAN] 218.13点/SP2・FS2
3. Gabrielle DALEMAN [CAN] 213.52点/SP3・FS3

4. Karen CHEN [USA] 199.29点/SP5・FS6
5. Mai MIHARA [JPN] 197.88点/SP15・FS4(三原舞依)
6. Carolina KOSTNER [ITA] 196.83点/SP8・FS5
7. Ashley WAGNER [USA] 193.54点/SP7・FS10
8. Maria SOTSKOVA [RUS] 192.20点/SP6・FS11
9. Elizabet TURSYNBAEVA [KAZ] 191.99点/SP10・FS8
10. Dabin CHOI [KOR] 191.11点/SP11・FS7
11. Wakaba HIGUCHI [JPN] 188.05点/SP9・FS12(樋口新葉)
12. Mariah BELL [USA] 187.23点/SP13・FS9
13. Anna POGORILAYA [RUS] 183.37点/SP4・FS15
14. Xiangning LI [CHN] 175.37点/SP16・FS13
15. Loena HENDRICKX [BEL] 172.82点/SP17・FS14
16. Rika HONGO [JPN] 169.83点/SP12・FS18(本郷理華)
17. Nicole RAJICOVA [SVK] 165.55点/SP18・FS16
18. Laurine LECAVELIER [FRA] 162.99点/SP22・FS17
19. Nicole SCHOTT [GER] 161.41点/SP24・FS19
20. Ivett TOTH [HUN] 160.77点/SP14・FS21
21. Zijun LI [CHN] 159.80点/SP20・FS20
22. Angelina KUCHVALSKA [LAT] 155.02点/SP21・FS22
23. Anastasia GALUSTYAN [ARM] 153.47点/SP23・FS23
24. Kailani CRAINE [AUS] 152.94点/SP19・FS24

25位~37位はSP落ち。



三原舞依選手が5位、樋口新葉選手が11位、本郷理華選手が16位。
上位2名が5位+11位の合計16ポイントで、来季のオリンピックと世界選手権の日本女子出場枠は2枠。
来季の代表争いは大変だ。
全日本優勝でも、連盟の一存で代表から落とされる可能性がある。

ここで三原舞依選手が代表争いに一歩リード。
ショートで3回転の単独ジャンプが2回転になって規定違反で無得点。
フリーはノーミスで自己ベスト更新して10人抜き。

樋口新葉選手はフリー前半まではよかったものの、後半にミスが続いて順位を下げる。
それでも世界選手権12位以内なので、来年のグランプリシリーズ2戦出場確保。

樋口選手と本郷選手は四大陸選手権の時から怪我でジャンプが不調だったし、こんなものでしょう。本郷選手の次の補欠が村上佳菜子選手では、交代しても大差はない。

女子はロシアとカナダとアメリカが3枠。
カナダ女子二人が今季はものすごく安定して高得点を出している。
ロシアとアメリカは一人が二桁順位だったものの、他の二人で枠確保できた。
宮原知子選手が怪我で欠場したのは苦しいけど、4年前・8年前に比べると世界で戦える日本女子選手が足らないことを実感する。



■世界フィギュアスケート選手権大会(世界選手権)
名称: ISU World Figure Skating Championships 2017
『ISU 世界フィギュアスケート選手権大会 2017』
開催期間:2017年3月29日(水)~4月2日(日)
開催地:フィンランド・ヘルシンキ(Helsinki Finlands)

▽世界選手権日本代表選手(3月23日現在)
男子/宇野昌磨、羽生結弦、田中刑事
女子/樋口新葉、三原舞依、本郷理華
ペア/須藤澄玲&フランシス・ブードロー・オデ組
アイスダンス/村元哉中&クリス・リード組

※3月20日、宮原知子が怪我で欠場を発表、補欠の本郷理華が出場予定

※ペア・アイスダンスはSP落ちで、オリンピック出場枠は秋の五輪最終予選(大会は未定)で枠獲得を狙う。

World Figure Skating 2017
(大会公式サイト)英語

《関連記事》
世界選手権「世界フィギュアスケート選手権大会2017」大会概要(2017年3月29日~4月2日/フィンランド・ヘルシンキ)

テレビ放送予定/世界フィギュアスケート選手権2017(世界選手権)フジテレビ系・3月29日~4月2日

競技日程「世界フィギュアスケート選手権大会2017」2017年3月29日~4月2日/フィンランド・ヘルシンキ



フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫
(試合・アイスショーの予定・日程)

|

« 男子フリー滑走順/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(日本時間4月1日16時50分~) | トップページ | 男子シングル試合結果/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(2017年3月29日~4月2日) »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/65096184

この記事へのトラックバック一覧です: 女子シングル試合結果/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(2017年3月29日~4月2日):

« 男子フリー滑走順/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(日本時間4月1日16時50分~) | トップページ | 男子シングル試合結果/世界フィギュアスケート選手権2017(ヘルシンキ)(2017年3月29日~4月2日) »