« アイスショー「ザ・アイス2017」大阪公演7月29日~31日、名古屋公演8月4日~6日開催決定 | トップページ | 仙台から広まった日本のフィギュアスケートと、東京・名古屋・松戸経由の現在のフィギュア王国・仙台 »

2017年4月 6日 (木)

歩行者保護モデルカー活動 決起大会/2017年4月10日(月)豊田スタジアム 西イベント広場・入場無料

2017年4月10日(月)愛知県豊田市の豊田スタジアム 西イベント広場にて、交通安全イベント「歩行者保護モデルカー活動 決起大会」を開催します。
サッカーJ2の名古屋グランパスと、小塚崇彦さん(トヨタ自動車所属・フィギュアスケーター)が「歩行者保護モデルカー活動サポーター」としてイベントに参加します。
入場無料。


■歩行者保護モデルカー活動 決起大会
~交通事故死”全国ワースト1位”返上を豊田市から~

日時/平成29年4月10日(月) 14:00~14:40
場所/豊田スタジアム 西イベント広場
※雨天時 豊田スタジアム コンコース内(サイドスタンドA側)
入場料/無料
主催/豊田市・豊田警察署・足助警察署
共催/豊田市交通安全市民会議、豊田商工会議所、愛知県交通安全協会、豊田・足助支部、豊田・足助地区安全運転管理協議会、愛知県豊田ダンプカー協会、豊田市高齢者クラブ連合会

▽主な内容
開式14:00~
・主催者あいさつ(豊田市長)
・来賓あいさつ(豊田市議会議長)
・委嘱状の交付(豊田警察署長)(※新規活動事業所)
・事業所代表 活動宣言(豊田警察署長)
・モデルカー活動サポーターの委嘱(足助警察署長)……名古屋グランパス、小塚崇彦さん
・車両の出発
閉式14:35頃

>豊田市では、平成28年11月から「交通事故死“全国ワースト1位”返上を豊田市から!」をスローガンに、「速度遵守」「ハイビームの活用」「歩行者保護」の3項目を実践する「歩行者保護モデルカー活動」を、豊田市長、豊田警察署長及び足助警察署長が委嘱した事業所のドライバーを中心に展開しています。
>決起大会では委嘱事業所を始め交通関係団体が一堂に会し、一層の交通事故抑止を誓います。
>また、豊田市をホームタウンとしている名古屋グランパスと小塚崇彦氏(トヨタ自動車所属・フィギュアスケーター)を「歩行者保護モデルカー活動サポーター」として委嘱し、今後は各季の交通安全市民運動期間中を中心に「歩行者保護」の実践を呼びかけていきます。

TOYOTA STADIUM │ 豊田スタジアム

歩行者保護モデルカー活動 決起大会 │ TOYOTA STADIUM │ 豊田スタジアム
イベント情報

名古屋グランパスと小塚崇彦氏をサポーターに委嘱 歩行者保護モデルカー活動決起大会を開催|豊田市
豊田市報道発表資料

歩行者保護モデルカー活動 交通事故死“全国ワースト1位”返上を豊田市から!|豊田市
平成28年11月から開始している歩行者保護モデルカー活動の説明と協力企業の紹介です

>豊田市では「交通事故死“全国ワースト1位”返上を豊田市から!」をスローガンに「速度遵守」「ハイビームの活用」「歩行者優先」の3項目を実践する『歩行者保護モデルカー』活動を市長、豊田警察署長及び足助警察署長が委嘱した21事業所のドライバーを中心に展開しています。

☆歩行者保護モデルカーの活動
「歩行者保護モデルカー」のステッカーを車両に貼り、次の3項目を実践した運転を行い、安全運転のけん引役を担います。
(1)速度遵守:制限速度を必ず守る
(2)ハイビームの活用:夜間はハイビームを活用する
(3)歩行者優先:横断歩道で歩行者や自転車を見かけたら必ず止まる

|

« アイスショー「ザ・アイス2017」大阪公演7月29日~31日、名古屋公演8月4日~6日開催決定 | トップページ | 仙台から広まった日本のフィギュアスケートと、東京・名古屋・松戸経由の現在のフィギュア王国・仙台 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/65117161

この記事へのトラックバック一覧です: 歩行者保護モデルカー活動 決起大会/2017年4月10日(月)豊田スタジアム 西イベント広場・入場無料:

« アイスショー「ザ・アイス2017」大阪公演7月29日~31日、名古屋公演8月4日~6日開催決定 | トップページ | 仙台から広まった日本のフィギュアスケートと、東京・名古屋・松戸経由の現在のフィギュア王国・仙台 »